Entries

第932回!!奥能登国際芸術祭へ(その5)~スナックJUNE




イメージ 1


更新沈滞しておりますが、マイペースながら更新いたします。
奥能登国際芸術祭(その5)です。
芸術祭はもう閉幕いたしましたが、
当ブログではまだはじまったばっかしみたいなもんです(笑)
↑(奥能登国際芸術祭をざっとご案内してあります)↑


そんなこんなで、芸術祭のガイドマップ片手に、
まだまだ、珠洲市の中心部、飯田町を徘徊してる様子です(笑)
↑昭和の末に廃業した映画館が期間限定で蘇りました!シアターシュメールです↑


ここは昔、JUNEというスナックでした。
10年程前に撤退して、
そのまま空家になったところに作られた作品になってますが、
スナック営業してた頃の雰囲気はそのまま残されていたため、
かなり、生活感も感じられるような雰囲気の中で作品が作られてます。


作品名はJUEN光陰といって、作品番号は24番。
吉野央子さんによる作品です。

居住スペースを含めた店全体が作品となっております。


イメージ 2


まず、入るなりミニ小説の書いてある冊子を受付でもらいました。
ここに書かれてる小説をイメージして、作品を作られたとの事。
(ざっと原稿用紙6~8枚くらいのお話です)


時間の関係で、その場では読めず、
夕方になってから、そのミニ小説をのんびり読んでたんですが、
小説の内容といたしましては・・・・。


このスナックに入り浸ってる漁師の話、
そして、その漁師のおっちゃんはイマイチ仕事に本気になれず、
仕事が終わって好きな娘のいるこの店で飲んで帰る。
このお店にお勤めのお姉さん2名の話。
(内一人が外国の方で、もう一人の地元は新潟の長岡)
そしてこの店を仕切るママさんが出てきます。


よくある世間話のようなお話で、
新潟が話の内容にちょっとだけ出てくるんで面白い感じもしたんですが・・・。


いかんせん・・・・作品との関係がイマイチわからんかったです(笑)
(けれども、木彫りの海の生物の作品群は素晴らしかったです!)


イメージ 12


店に入るとご覧のような感じで、
一面海の中!!スナックの店内は水族館・・・
というか海の中と化しています。


イメージ 3


面白いのがこの店内で、
ただありふれた、田舎にあるスナックではあるんですが、
狭いようで中が入り組んでいる店内や、
小さい楽屋のような部屋がいくつかあったり、
段差や高低差があったりで、
その中に潜むかのような海の生物たち・・・・。


かなり面白いです。


イメージ 4
イメージ 5




















店から居住スペースに入ると、
なんか、すごく狭い通路があって、狭い楽屋が登場。



イメージ 6


広い部屋には魚群の群れが・・・・。


イメージ 8


かと思ったら・・・・床の間から巨大ウナギが・・・。



イメージ 11


ウナギのお次は烏賊の群れ・・・・。


イメージ 9


さらには超巨大ガニが出現いたしました。

ますます、小説との関わりがわからん状態(笑)

でも、一体一体、すごく細かく、丁寧に作られていて、
今にも動き出してきそうな感じです。

これはもう、
かに道楽の看板の比じゃないです(笑)



イメージ 7


最後に・・・・シャケが産卵しておりました・・・。

びいだまを(笑)


イメージ 10


次回は・・・・
ラボルト珠洲という市民ホールが舞台になります。
謎の超巨大ガチャポンが出現致します!!


本日も、当ブログへお越しくださいまして、
誠にありがとうございました~


ではでは~働いてまいります

スポンサーサイト



第931回!!貧しき食卓(その339)



イメージ 1



貧乏厨房です。


なんか、かなりくたびれた海鮮丼に見えますが、
ぶりの漬けです。


なんか、塩分多そうだな~って思われそうなんですが、
身にしっかりと醤油の味が漬け込まれてるので、
これはこれで案外塩分控えめになってます・・・・・たぶん(笑)


ではでは~。


第930回!!貧しき食卓(その338回)


イメージ 1



貧乏厨房です。


牛丼に生卵、汁物がわりのラーメンです。

新米の時期だから、おかずがなんであろうと食が進むって感じで、
いいんだか悪いんだか(笑)

体に悪いラインナップです。


最近、ユーチューブ見ながら飯食うことがあるんですが、
まんねり気味のこの書庫なので、
ここはひとつ、日々、
ご飯のお供、酒の相手になってくれてる動画なんかを、
ぼちぼちと紹介したいと思います。


で・・・・今回なんですが、
勝手に観光協会です。


こっちでは放送されてない番組で、
調べたら、スカパーの番組なんだとか。


安斎肇、みうらじゅんのご両人が、
求められもしないのに、
旅した各地の宣伝人となり、歌まで作っちゃうという、
なんだかいかにもって感じのゆるい、タモリ倶楽部的な番組なんですが・・・・。


秋田バージョンがかなりツボだったんで、
貼らしていただきます(笑)


ではでは~。


*ユーチューブ投稿元のmihopost 様に心から感謝致します。

第929回!!年賀状の振り分け(昭和40年代撮影)


イメージ 1


レトロ写真館です。


郵便局内(集配局)にて、
年賀状の振り分けをしている風景です。


なんかもう、てんやわんやって感じです。


今の時代って通信が発達しすぎて、
遠方が近くにあると錯覚しやすいけれど、結局は遠い。
葉書一枚で伝わるものは少ないもののホッとする。
そんな感じでしょうか。


ではでは~

第928回!!全員マスク(昭和50年代撮影)



イメージ 1


レトロ写真館です。


給食をもらいに並んでる光景なんですが、
インフルエンザの流行期だったのか、全員マスク着用です。

きっと、
菌が思わぬ隠し味にならぬようにとの配慮なんでしょう。


話変わるんですが、
小学校の給食といえば、どういうわけだかわかめご飯が好きで、
わかめご飯の日なんか、お代わりに必ず手を挙げていた記憶が・・・。


逆に凹んだのが、のっぺ。
のっぺっていうのは郷土料理なんですが、
この年になって好きになった一品なんすが、
当時はのっぺとコッペパンの不協和音とでも言いましょうか、
組み合わせの問題なんだろうか・・・なんか苦手だった。
同じこと考えてた新潟県人も多いのでは(笑)


味覚って変わるもんだな~と。


ではでは~


第927回!!リンボーダンス?(昭和50年代撮影)



イメージ 1



レトロ写真館です。


リンボーダンス・・・ではないみたいですが、
体育の授業の風景です。


昔、よく酢の物をいっぱい食べれば、体が柔らかくなって
柔軟体操がうまくできるようになるって聞いたことがあるんですが、


あれは都市伝説だったんだろ~か(笑)


ではでは~

第926回!!貧しき食卓(その337)



イメージ 1



貧乏厨房です。


かなり前に買って食いきれなかったビンチョウまぐろなんですが、
このたび冷凍室の一番奥から発掘いたしました。

これぞ世紀の大発見?
冗談はさておいて、食えるのだろうかこの刺身・・・


いいや、臆するでない・・・・食うべし!

少しばかり味は落ちてましたが、食える範疇。
美味しかったです。


これでまた、胃袋の免疫も上がったんでないだろか。

なにやってんだ俺は・・・


ではでは~。

かなりシュールな、珠洲だるま発見!




イメージ 1


奥能登シリーズです。

地元の方の間ではおそらく風物詩なんだと思うんですが、
珠洲市の灯台で有名な狼煙町にある横山地区恒例の
案山子街道(といっても60体あまり)を見たとき発見した・・・・


かなりシュールなダルマさんです。


これは害鳥よりも人間がドン引きしそうな佇まい(笑)


目の色から察して、
作り手の願いは達成されていないのではないかと思われ、
じっくり見るうちに、ダルマさんそのものよりもとなりの能面調のヤツがまた・・・。



イメージ 2


頭に珠洲の字の剃り込みまで入れられております。
それどころか頭に穴が・・・。
これまた漫画・ドクタースランプに出てくる某宇宙人を思い出させる佇まい(笑)


なんだかのどかでいい感じなんすが、
夜光の影で見たら間違いなく焦るな・・・・これは。


奥能登の記事はのんびりやってこうと思っているんですが、
芸術祭の記事も沈滞してますんで、そろそろ加速してゆこうと思ってます。


ではでは~




いなばや(金沢市小橋町)


イメージ 1


金沢散歩のコーナーです。

ちょっと前なんですが、
金沢市小橋町にあるこだわりの多い老舗うどん屋さんこと、
いなばやさんにちょいと行ってまいりました。


創業なんと50年超!!
↑の写真の左に写っているご老人がご主人さんですが、
なんと!チャリンコで出前に行った帰りでした。


イメージ 2


↑メニューです。

びっくりしたのが、午後の2時半に行ったのに、
客席が半分位埋まってたこと。
かなりの人気店なんだと思います。

かなり腰の曲がった、
笑顔の素晴しーおばあちゃんの接客がまたすごくのんびりしてていい感じで、
この時、初めて食べる卵あんかけうどんを発注!!
ご飯と葡萄ジュースが付いてるセットにしました。


イメージ 3


のんびりした店内とはうらはらに、
ちょっとくたびれた感のあるそのメニュー↑には、
手仕事に対する迸るこだわりと、誠実さが伝わる数々が・・・・。


見落とさなかったぜ、ばあちゃんよ・・・。



イメージ 4


卵あんかけうどんって初めて食べたんですが、
噂には聞いてましたが・・・・これは!!
凄く美味かったです!!


うどんのスープは片栗粉でとろみがつけられていて、
そこにふんわり卵の雲が渦巻いて、
上には葱とすりおろし生姜が乗ってます。

またおにぎりと合うんすよ・・・これが。


冬に食べたらさらに美味しかろう味です。



イメージ 5


葡萄ジュースも果汁100%と思われる佇まい。

また行きます。



ではでは~働いてまいります。


第925回!!ストーブの供出(昭和19年頃撮影)




イメージ 1


レトロ写真館です。


この写真は太平洋戦争末期のものですが、
第二次世界大戦の敗色が色濃くなった頃、
鉄を産することができない背景から、国が国民を煽って、
国じゅうの鉄を供出させて武器に代えさせてた頃のものです。


この、いわゆる鉄の供出で、
日本国中多くの、鉄を使った生活必需品が、
陶器や木製品に代用されて生活水準は地に落ちて、
日々の暮らしは火の車。


国策が愚かなゆえに鉄のストーブを戦車に変えて、
この子供たちはいったい何で暖をとってたんだろうか・・・。


そういえば、供出で思い出したんですが、
3000億円を企業に供出してくれって、
意気しゃあしゃあと言ってるおっさん・・・・
なんで選ばれるんだこんな輩が、情けない。


言い方が下品ではありますが、
あくまで個人的な解釈なんですが、
供出っていうのは、早い話がカツアゲの事だと思う。
やってることは一緒だと思う。


景気が良くなりゃ何してもいいと思ってる。
正直、物価が上がって迷惑しかしてないですよこちとら。


そんなこと笑いながら話してる。
そんなヤツでも国動かせるってどうなんだか。


政治の話はしないはずのブログで・・・・ちょっと脱線しちゃいましたが(汗)





Extra

プロフィール

satokyu2006

Author:satokyu2006
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

月別アーカイブ