Entries

カップヌードルごはん



イメージ 1


貧乏厨房番外編です(笑)

ちょっと変わった間食なんですが、
カップヌードルごはんなる一品を食べてみました。


貧乏飯も進化して、
より一層お気楽に、すぐに調理できる品々が登場しているようです。


ってなわけで調理します。

なんと、乾いたコメにカップヌードルのお馴染みの具が登場です。

イメージ 2


ここに、水を入れて混ぜます。
そして電子レンジにて5分強。その後は2分ほど蒸らします。


イメージ 3


並べてみました。

味は・・・・・カップヌードルそのものなんですが、
これがまた懐かしいやら面白いやらで、思っていたよりずっと美味しかったです。


いや~しかし、
テレビを見ていたら、某政治家が謝罪会見をしてたんですが、

悔し涙を流しながら
生き恥を晒してでも頑張らせていただきたいとか、
ネットを駆使して謝罪いたしましたとか。
おまえの謝罪はただの作業か。


この政治家だけじゃないけれど、
お金がいいからなのかしらんけど、金では買えないモノもあるだろうに、
潔くないは、しがみ付くは、弱い者には恫喝するくせに強い奴には媚びるは、
何なんだろうかこいつらは。


テレビに出てくるやつ、最近変な人間ばっかりだ。


ではでは~働いてまいります。

スポンサーサイト



第894回!!貧しき食卓(その322)




イメージ 1



貧乏厨房です。


いつも行くスーパーで、
売れずに見切られていた郷土のラーメンを発見したため、
100円で救出してきました。


新潟ラーメンとはこれいかに


生姜醤油味とあるので、
おそらくは長岡ラーメンと言ったほうがいいのかもしれないのですが、
醤油ラーメンに胡椒じゃなくて生姜を入れるっていう感覚が、
実は新潟だけなんじゃないかって聞いたことがあります。


自分も10数年前に、
新潟市に長岡の青島ラーメンが出店してくるまでは知らなかったんですが、
この食べ方は今となっては癖になっていて、
冬とかなんかは体が温まります。



夏はあっさりとした醤油ラーメンに、
胡椒たくさんふりかけて食べるのがいつものパターンなんですが。
そこにさらに生姜も加えるとさらにパンチが効いた味に化けます。


醤油ラーメンに生姜。これはオススメです。

第893回!!米の集荷と品評(昭和20年代終盤撮影)



イメージ 1



レトロ写真館です。


やっとコメの供給が潤ってきた頃の一枚です。

♪コメっこたべて~コメっこたべて~
とか言いつつ、今日の昼飯ラーメンだったんすが(笑)

コメの品質として、
良好な天候のもとでたくさん収穫が期待できるものから、
序々に美味しくて病害に強いものへと需要が移行してゆく頃のものです。


テレビで聞いた話だと、
今では消費者の味覚そのものが変わってきていて、
求められている食味にも変化が出てきているとのこと。


コメの流行も移り変わってきてるようです。


ではでは~働いてまいります。






バカヤロー(2017年=ウルフルズ)



イメージ 1




♪バカヤロー(作詞作曲=トータス松本、ジョンB)



夢なんかくそくらえ
胸が張り裂けそうで
なのにワクワクさせられ
時に地団駄を踏み


明日とかふざけんな
いつも自分を疑い
涙ポロポロ泣いて
いつか誰よりも笑う


ランドセル鳴らして
子供達が走ってく
遠くで手を振る
帰りを待つ人


人生のバカヤロー
夢なんかじゃない
笑いながら  泣きながら
道なき道をゆく


情熱のバカヤロー
怖いものなどない
寝転がって目を閉じた
道はここから


誰もがひとりぼっちで
だけど一人ではなにも
いつも不安を味方に
誰よりも自分のファンでいる


駅のホームで一人
しかめっ面で立っている
だいぶ寒くなったな
お前の声が聞きたい


夢なんかくそくらえ
胸が張り裂けそうで
なのにワクワクさせられ
時に地団駄を踏み


明日とかふざけんな
いつも自分を疑い
涙ポロポロ泣いて
いつか誰よりも笑う


決して知ったかぶりせず
軽く分かったふりせず
強く自分を責めて
そして自分を許す


がむしゃらに働いて
ふざけまくって遊んで
いつか仲間が増えて
そして自分に気づく


人生のバカヤロー
抱き合って泣きたい
嬉しくて嬉しくて
肩を叩き合いながら


人間のバカヤロー
運命なんか知るか
どうか俺のそばにいて
一緒に泣いてくれ


人生のバカヤロー
夢なんかじゃない
追いかけて追いかけて
道なき道をゆく



イメージ 2




*ユーチューブ投稿元のWarner Music Japan様に心から感謝いたします


第892回!!貧しき食卓(その321)



イメージ 1


貧乏厨房です。


夏バテ模様のこの有様、
気力体力回復すべしとけっこうなボリュームにしました。

このところ夏定番とばかりに麺類のオンパレードだったんですが、
アパートへ帰るなりエアコンはフル稼働にして、食べております。

そんなわがエサなんですが、
ご飯を敷き詰めた大皿にウインナー、目玉焼き、救出品のかき揚げを鎮座。
味噌汁はインスタントです。


大皿は洗うのが楽なんでいいあんばいです。

しかし、ここ数日は晴れ間が続く北陸は梅雨明けしてなくて、
テレビでは梅雨明けした地域にまた梅雨前線が引っかかるんですよ~
とかわけわからぬ事言ってるんですが、発表する意味あるんだろうか。

世の中こんなのばっかりだ(笑)


ではでは~働いてまいります。

第891回!!貧しき食卓(その320)



イメージ 1


貧乏厨房です。

カッパ巻きと喜多方ラーメン(生タイプ)です。

最近よく、仕事帰りに食べにゆくうどん屋が入ってるショッピングセンターで、
絶妙なタイミングで投売りされてるかっぱ巻きをたびたび救出。

あっさり醤油味の喜多方ラーメンと食べております。


哀愁の炭水化物のコラボレーション。
どういうわけだか、他人から見て一見しょぼいものに旨みを感じる今日この頃。


日々テキトーな悪食なもんですから、
己の人生真ん中突破で、残るはざっくりあと30~40年程度なんでしょうが、
好きなものを食って、好きなものに囲まれればそれが幸せなんでしょうが、
金では買えぬ、当面得られぬものばかり。


たまにゃ食い物から関心を切り離さなくてはなりません


食い物って意外とお金があればすぐに手が届くけど、
これまで、いいものではないにせよ案外いろいろなものを食っておきながら、
結局何が今一番食べたいのかって給料日直後に考えたところで、
見栄をはらねばならぬところでありながら、一人の飯だと案外こうなってます(笑)


きっと胃が健康な内が華なんでしょう。


脱線しちゃいましたが(笑)
たま~に食べる海苔巻きだと、どういうわけだかかっぱ巻きが一番好きで、
回転寿司屋でも必ず注文する一品になってます。
好きなものをなんで好きかっていうとうまく説明できんのですが、
最近は海苔巻き食べる時は、
蕎麦か醤油ラーメンっていうのがこれまた鉄板になってます。


なんだかわけのわからない記事になってしまいましたが・・・。


ではでは~働いてまいります。

第890回!!錦鯉の競り(昭和30年撮影)



イメージ 1


レトロ写真館です


写真は昭和30年に撮影された、
新潟県旧山古志村竹沢(村の役場があった集落)での、
錦鯉の競りの様子です。


動画を見てみると、今現在も竹沢地区(旧役場)で行われてるようです。


ややメタボリックかつ優雅な錦鯉が、
きれいな水の中ゆらゆらと泳いでおります(動画)


体脂肪率は高そうだ(笑)


錦鯉は日本の国魚になるんですが、
発祥は山古志、もしくは小千谷(小千谷と山古志は隣り合わせ)になります。
一度旅して行った事があるんですが、ひじょうに山奥。
もう村じゅうが錦鯉の看板と養殖場だらけ・・・・。
見事なまでの基幹産業です。


風景印もお約束ながらの錦鯉。
背景は闘牛場での牛の角突きと錦鯉になります。


イメージ 2




聞いた話だと、
観賞用の錦鯉を育てようとなったのは江戸時代。
山奥にして雪深い地域であったため、
食用のために育てていた鯉の中で綺麗なものがあり、
そのことからどうやら鑑賞するという考えが生まれたんだとか・・・。
(うる覚えですが・・・笑)


大雨大丈夫なんだろうか心配です


ではでは~
働いてまいります


*ユーチューブ投稿元のTeam Echigo 様に心から感謝いたします。

Extra

プロフィール

satokyu2006

Author:satokyu2006
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ