Entries

風景印(富山県高岡市=伏木2局)

 
 
 
イメージ 1
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
かなり久しぶりになりまして、1年1か月ぶりの更新になりますが、
マニアックな郵趣書庫にしばしお付き合いいただければ、これ幸いと存じます。
 
 
てなわけでして。。。
風景印紹介のコーナーです。
 
 
先日、記事にいたしました、
高岡市伏木地内にある郵便局(2局)の風景印です。
http://blogs.yahoo.co.jp/satokyu2006/64703933.html ☚先日の記事(伏木の野良猫銀座)です。
 
 
押印日時は、両方とも平成24年10月10日になります。
伏木郵便局及び、伏木古府郵便局の風景印になりますが、
どちらもデザインされているのは大伴家持(おおとものやかもち)です。
 
 
ご当地らしいカラーの出ている風景印です。
高岡は広域に及ぶので、
同じ市域でもかなり個性のある風景印が他にも多数ありますんで、
また後日紹介できたらな.......と思っております。
 
 
イメージ 3
スポンサーサイト



第471回!!あるじなきものたち(その4)高岡伏木=野良猫銀座)

 
 
イメージ 1
 
 
 
あるじなきものたちのコーナーです。
 
今回は、昨年秋に散策してきた町なのですが、
富山県高岡市の、伏木からお送りいたします。
 
 
イメージ 13
 
 
伏木は、
富山県第2の都市である高岡市内の富山湾岸に位置する港町で、
かつて、もう今から1000年以上前、
越中の国の国府がおかれていた地として知られており、
当時の国司が、百人一首に名を連ねる大伴家持(おおとものやかもち)であることから、
昔から栄えていた事がうかがえます。
 
 
 
イメージ 2
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
JR伏木駅前にある、大伴家持像です。
(郵便ポストも、またこの地の風景印も大伴家持仕様です)
 
 
イメージ 4
 
 
また、伏木には如意の渡しという渡し船を出していた場所があります。
 
ここは小矢部川の河口付近で、
かつて源義経一行が、心の狭い兄(源頼朝)の謀略にて追い詰められ、
奥州藤原氏を頼りに、北へ北へと逃避行してた時、
危うくも義経の正体が見破られた中、弁慶が機転を働かせ、
扇子で義経を叩くといった場面で有名な地です。
 
イメージ 5
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
なんですが・・・・・・・・・
今回の主役は大伴家持でもなければ、
源義経でも、武蔵坊弁慶でもありません。
 
 
詳しい場所は申し上げられませんが、
この伏木の某所に、野良猫達がひっそりと暮らしている、
人があまり来ない一角があります。
 
 
野良猫銀座という名称は、当地にはありません。
勝手ながらに、そう名付けてみました。
 
イメージ 7
 
 
なので、今回の記事においては、
あるじなきものたち=飼い主のいない伏木の野良猫たちとなります。
(飼い主はいませんが、野良猫たちには家族はおいでと思われます)
 
 
 
イメージ 8
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
うまく撮れなかったのですが、
猫たちはやや警戒気味で、ある一定の近さまで寄ると逃げていってしまいます(汗)
 
また、写真には撮れなかったんですが、
カルガモみたいに、親猫について歩く仔猫のコンビも目撃できました。
 
 
イメージ 10
 
 
尻尾がものすごく長い猫。
猫はきれい好きなので、暇さえあれば毛繕いをするため、
野良猫といえどもオシャレなヤツだっていたりするものです。
 
イメージ 11
 
 
なんだか、憂いのある表情をした猫が多かったです。
日々の暮らしが大変なのかもしれない。
 
家猫15年、野良猫2年と聞いたことがあります。
挫けずにがんばれよ。
 
 
イメージ 12
 
 
いや~、しかしなかなか上手には撮れないものです。
 
 
ではでは~。
 
 
 
さときゅう
 
 
 
*ユーチューブ投稿元のautoxp034様に心から感謝いたします。
 

第470回!!勧進帳弁慶の姿(明治24年撮影)

 
 
 
イメージ 1
 
 
 
レトロ写真館です。
 
 
この一枚は、日本初の戦場カメラマンとも、
写真家の草分け的存在とも言われる、
上野彦馬(1838年~1904年没)の撮影した、勧進帳の弁慶です。
 
 
 
弁慶っていうわりには、
子供っぽいというか、幼さを残した弁慶って感じで、
ちょっとイメージとは違います(笑)
 
 
 
けど、まだ写真の浸透していない時代。
こうやって江戸末期から明治期にかけて、
己の存在を写真という形で残すことのできた人って、
限られているような気がします。

ミルク珈琲

 
 
 
イメージ 1
 
 
ここ最近、牛乳買う時、
己の醜体を気にして(腹)か、はたまた脂肪控えめにか、
その両方が理由で低脂肪乳ばかり飲んでたんすが、
久しぶりに買った成分無調整の3.5、コレがうまい(笑)
 
 
ただ、
いかに低脂肪乳が味気ないかの確認なだけだったような気もするんすが、
やっぱり、こうでないと牛乳って感じがしないです。
今度特濃買ってくるかな。
 
 
しかし、普段しょぼいもんばっかし食ってると、
たまに食べるいいものに出くわした時の感動だけは、上がります。
(ちっとも嬉しくないけれど)
 
 
なんで牛乳かっていうと、
最近、インスタントコーヒーを牛乳で割るのにハマってる次第です。
 
 
これが、けっこううまいです。
 
 
決して、
この動画(空耳アワー)をアップしたいからではありません(笑)
 
なんか、よくわからん記事になってしまいましたが、
皆様風邪等ひかれぬよう、暖かくしてお眠りください。
 
 
ではでは~
 
 
 
 
*ユーチューブ投稿元のiii0147様に心から感謝いたします。
 

第468回!!ダイエー(昭和49年撮影)

 
 
イメージ 1
 
 
レトロ写真館です。
 
写真は大阪、千林という所にあった、ダイエー1号店で、
その1号店の閉店セールで率先垂範している、創業者の中内功氏。
 
 
ダイエーは昭和21年に大阪で薬局として開店したのが母体で、
後の、昭和32年に写真の店舗、主婦の店ダイエーを大阪市にて開店。
 
 
流通形態に果敢に挑み、価格破壊商法を生み出したダイエーは、
ベンダー、メーカーからの総スカンを食らいながらも消費者から支持され、
昭和47年には、小売業トップである三越百貨店を追い抜きトップに躍り出ます。
 
 
しかしながら、
後進するスーパーマーケットが猛攻をかけてきます。
また、そんな中、価格破壊商法そのものが業界の常識にまでなってしまい、
先駆者たるダイエーだけの特権では、もはやなくなって行きます。
 
 
そして時代は、
ダイエーは中心部型店舗が多かったのに対して、
モータリゼーションに後押しされる形で、
駐車場が広く、規模の大きい、郊外型の大型ショッピングセンターが主流になってきます。
 
 
その流れに乗れなかったのか、
急速に下降してゆくわけですが。。。。
 
 
子供の頃、新潟市では万代にダイエーがあって、
万代シティ(新市街)の核店舗だったんで、
新潟市民には親しみを持ってる人も多いはず。
 
 
ところが、今ではロフトになってしまってる。
 
就職して、富山に来たころはよく南富山のダイエーで買い物してたんだけれども、
既にあの頃、店舗的には風前の灯で、お客さんが少なくて、
しばらくして家電量販店になってしまった。
 
 
あらゆる業界、弱肉強食なんでしょう。
シビアというかなんというか。
思い入れのあるスーパーなだけに寂しいですが、
北陸からダイエーが消えてもうかなりたちます。
 
 
 
来年からは、イオンの完全子会社になるため、
ダイエーの名称そのものが消滅するそうです。
 
 
さらばダイエーまた逢う日まで。
 
 
 
 

第467回!!農村のファッションショー(昭和20年代後半撮影)

 
 
イメージ 1
 
 
レトロ写真館です。
 
某農村で行われた、
女性向け農業用作業着のファッションショーの写真です。
 
登壇するは、会議用のテーブル。
 
 
会場はかなり盛り上がってるように見えますが。。。
 
白黒写真の弱みでしょうが。。。。。
 
服の違いが。。。
今一つわからない(笑)
 

チョコ味と珈琲味のガム

イメージ 1

三連休もおしまいですが、
皆様如何お過ごしでしょうか?


いきなり本題なんですが、某100円ショップのレジ横に、
二つで100円という札とともに陳列してあった曲者二品を調達いたしました。


これは、三流ブロガーと致しましては、購入し、
記事にするよかすべはなし(笑)
虎穴入らずば虎児を得ずと申します。
なんだそりゃ。。


で、食べての感想なんすが。。。。

 
この世の中、
していい冒険としちゃいけない冒険があると、学習した次第です(笑)


悪役商会の八名信夫さんなら、
もう一枚食うんじゃないか。。。って味でした。
といいつつも、記事にできたから元は取れた次第です。


業界ネタ切れ感出しまくりなのかもしれませんが、
ま~ガムはシンプルなのが一番いんだと思います。


ではでは~。

第466回!!勝手に選んだアニメソング (番外編)

 
またかよって言われそうなんすが。。
 
いつもながらに、
勝手に盛り上がっておりまして、先日の記事にて、
http://blogs.yahoo.co.jp/satokyu2006/64689295.html  ☚こちらの記事です。
大好きなアニメソング1曲を入れるの忘れちゃいましたんで、
今日は番外編と参ります(笑)
 
 
おじゃまんが山田君です。
 
 
ほんと、好きでよく見ていたアニメで、
しょっちゅう再放送もされてたので、
サザエさんよりも見たような気がする逸品です(笑)
 
 
子供の頃、
いつも親に怒られてばかりいるのが日々日常だった頃、
このアニメ見て、
こんな感じの大人になるっていうのもアリか~
なんて思ってたら、
気が楽になったと言ったら失礼なんすが、
心なしか癒しのアニメにもなってました。
 
 
今思うと山田家って、
今見てみても、けっこういい味出してるファミリーのような気が。。。
昭和のありふれた家庭の団欒って、
意外とサザエさんよりか山田君のほうが現実的だったりして。。。
 
 
いや~懐かしい。
アニメも、動画で久々に見てたら、ハマっちゃいました(笑)
 
 
暇つぶしがてらご覧ください!!
このエンディングテーマ、かなりいい味の出てる一曲です。
 
 
なんだか、
無意識に口ずさみたくなるような歌のような気がしませんか?
 
 
それでは皆様、
3連休後半お楽しみください。
 
 
 
ではでは~。
 
 
 
♪「今日も夕焼け」   (歌=コウロギ73)
 
 
あいうえオジサンかきくけコドモ
みんなほしがるものがある

マッカッカの柿がたべたいな
ホッカホカのかつ丼たべたいな

フワフワの綿菓子たべたいな
あっついついのおでんたべたいな

あーあ 今日も夕焼け~
あーあ 風呂屋の煙突~

夢をとばした屋根の上
空も心も青かった

あいうえオバサン かきくけコドモ
みんな見たがる聞きたがる~
 
 
 
      *動画はこちらからご覧になれます。(クリックすれば入れます)↓
      http://www.youtube.com/watch?v=0Abor1kyap4  ♪「今日も夕焼け」   (歌=コウロギ73) 
 
     *ユーチューブ投稿元のHoe's Channel様に心から感謝いたします。
 
 
 
*ユーチューブ投稿元のyoshimitsunakajima様に心から感謝いたします。
 
 
*ユーチューブ投稿元のpontaro565様に心から感謝いたします。

地震

いまから10分前だったんですが、
DVDプレーヤーが、聞きなれない警告音を出したんで、
あわててテレビを付けたら、緊急地震速報が出てて、
構えてから10秒後に、かなり弱い横揺れが長く続いて、
ニュースを見たら北信で震度6との事。
 
 
 
実家は震度3だったらしく問題はなさそうなんですが、
上越が5、中越及び能登が4との事、
しばらく用心しつつ晩飯たべながらニュースを見ていたところです。
 
 
 
こんなことを今更言うのは少々不謹慎なんすが、
NHKの緊急地震速報。
数年前に比べて格段に精度が上がっているような気がする。
 
 
近隣にお住いの皆々様、
くれぐれも余震にご注意ください。

第465回!!独断と偏見によるアニメソングベスト10!!

 
毎度お馴染み流浪のブログ、貧乏学入門でございます。
 
 
本日は、かなり長ったらしい記事になりますが、
お時間ありましたら、心ゆくまでお付き合いくださいませ~
 
 
思っていた事ですが、ここ最近はちと、まんねり気味な記事が多くていけない、
これでは更新していて面白くないではないか。。。。というわけで、
毎度の事思いつきの唐突ながら、 ほんとうに独断と偏見なんですが、
 
独断と偏見のアニメソングベスト10!!
 
をお送りさせていただきます。
明後日から3連休入りますんで、休みになられるラッキーな皆様方、
ブログ仲間の皆々様、並びに通りがかりの皆々様。。。
 
暇つぶしにどうぞ~。
 
 
ただ、あくまでも個人的な趣味嗜好によるベスト10ですので、
個人的な思い入れも入りますが。。。。
あの歌が入ってない、これはおかしいだろ~!!
どんどんコメントいただけましたら、ありがたく存じます。
(なにもできゃしませんが。。。。。笑)
 
 
ではでは。。。。まいりますその前に!!
 
 
11位~次点が3曲。あしたのジョー、デビルマン、宇宙戦艦ヤマトです。
 
 
ではでは~10位の発表から~ジャジャーン(笑)
 
 
 
               
                第10位!!  ハゼドン
 
 
ハゼドンです(笑)
やっぱりこの曲は、このなんだか盆踊りでも聴かされてるようなゆるさと、
アニメそのもののゆるさが好きで10位です。
 
なんか、
あしたのジョーより上位なんておかしいだろーってクレーム付きそうなんすが(笑)
動画もご覧ください。
 
それでは、どんどん次行ってみましょうか。お次は9位です!!
 
 
            *ユーチューブ投稿元のtunekoba's channel様に心から感謝いたします。
 
 
 
第9位!!  妖怪人間ベム
 
 
9位は妖怪人間ベムです。このホラーっぽい外見とは裏腹にある悲壮感がなんとも。。。
この世の中、
相手の肩書きやうわべだけで態度変わるヤツがあまりにも多すぎて、世知辛いですぜ。
はやく人間になりてぇ!!
 
お次は8位のご紹介です。
 
 
*ユーチューブ投稿元のTakayuki Fujimoto様に心から感謝いたします。
 
 
第8位!!  家なき子
 
家なき子とは言っても、中島みゆきの歌をバックに
安達○実が犬連れて、同情するなら金くれって言ってるほうではありませんので。。(笑)
 
子供の頃に見たっきりそれ以後見ていないんで、詳しくは語れないんですが、
西洋版の角兵衛獅子のようなイメージ(たぶん違うのでしょうが)があったアニメです。
 
聴きなおしてみて、歌詞がこんなに重かったなんて。。深い一曲です。
 
 
*ユーチューブ投稿元の七号様に心から感謝いたします。
 
 
第7位!!  ガンバの冒険
 
 
ガンバは好きなアニメでした。凹んだ時はこの曲聴くと立ち直れそうな名曲!!
アニメそのものは、ネズミ版七人の侍みたいな。。。。。(笑)
ただ、ネットで調べてびっくりしたのは、原作は七匹ではない模様。
 
いくらなんでも、あのイタチ強すぎます。
 
*ユーチューブ投稿元のKusunokiYua様に心から感謝いたします。
 
第6位!!  フランダースの犬
 
 
もはや何も語りますまい。。。。と言った一曲。
無差別に涙腺を攻撃してきます。もはや、落城必至です。
 
*ユーチューブ投稿元のjyoubannjann様に心から感謝いたします。
 
 
第5位  てんとう虫の歌
 
 
梶原一騎原作作品を除いた、川崎先生オリジナルでは最高傑作かと。。。
(いや、いなかっぺ大将も捨てがたいんすが)
てんとう虫の歌は、子供の頃よく再放送でやっていて見てたんですが、
個人的な印象としては、両親が亡くなってるけれど、
なんだか信じられないくらいにほのぼのしてるという七人兄弟。
 
ただ、調べてみたら驚いたことに、冒頭では、
兄弟はお金を貯めて親孝行すべく両親を海外旅行に招待したのに、
不幸にもその飛行機が墜落して両親と死別してしまうというショッキングなスタートで、
にもかかわらず、その後のチームワークで到達するのは、このゆるさ。
 
動物と普通に会話できちゃうっていう人間が出てくるアニメって、
川崎のぼる先生の作品以外に見た事がないような気がする。。。
 
 
ちなみに、マニアックな話ですが、
小学館コロコロコミックの漫画単行本をてんとう虫コミックスと言うのですが、
由来はこの漫画だそうです。
 
 
脱線しちゃいましたが、いい曲です!!是非!!
 
*ユーチューブ投稿元のjyoubannjann様に心から感謝いたします。
 
 
 
第4位  星の王子さま
 
 
S&Bカレーの王子さまではございません(笑)
 
第二次大戦で散ったフランスの作家、サン=テグジュペリが親友に贈った超名作です。
難しい話ではないけれど、考えさせられるところがとても多い童話です。
このオープニングといい、この曲はほんと名曲だと思います。
 
この間、偶然記事にしましたが、
個人的には銀河鉄道999の幽霊駅18号と星の王子さま。
若干かぶった印象がこれまたあって、ほんと深い物語です。
 
 
聴いててジーンとくる一曲で、冒頭の文言と言い傑作。
しかも、作詞は故、阿久悠さん。
 
 
是非!!聴いていってください。
(ここで再生できなくなっておりますが、↓をクリックすれば見れます)
 
 
さてさて、いよいよ。。。。トップ3の発表でございます!!
 
*ユーチューブ投稿元の Hoe's Channel様に心から感謝いたします。
 
 
 
第3位  みなし子ハッチ!!
  こういった視点のアニメって最近無くなってしまったような気がする。
今見てもなんら古びた印象にならないのは昆虫たちが主役だからだろ~か。
緊迫感せまりくるこの曲が、これまた凄いの一言。
さすがは竜の子プロ!!
 
*ユーチューブ投稿元のあにめとか様に心から感謝いたします。
 
 
 
第2位  タイガーマスク!!
 
 
虎だ、虎だ!!お前は虎になるのだ!!タァー!!!
漫画版とアニメ版の最終回があまりにも違い過ぎて驚くのですが、
アニメ版のこの最終回。。。。。あまりにも壮絶すぎる。
 
もし、このアニメを懐かしいと思われる方おられましたら、最終回動画貼ってあります。
わかりやすいアニメです。懐かしいので是非。
プロレスよく知らない俺も、子供の頃見てました。
 
 
この悲壮感ただよう主題歌。もうなんともいえない。
 
 
虎の穴から貰った物をたたき返してやる!!
それで俺は、伊達直人に還るのだ!!
 
*ユーチューブ投稿元のbladdog様に心から感謝いたします。
 
 *エンディングテーマの動画を追加いたしました(2014.11.22)
*ユーチューブ投稿元のbladdog 様に心から感謝いたします。
 
 
*ユーチューブ投稿元のあなたのために・・・様に心から感謝いたします。
 
 
第1位  銀河鉄道999!!
 
 
自分の中では。。。。。ダントツの1位でした。
たびたび貼ってる999の主題歌ではありますが、
今回は貴重な高画質フルバージョンです。
 
また、車掌役の声優肝付兼太氏の予告ナレーションがまた毎回凄く秀逸なので、
第1話の動画がありましたんで、貼りました。
新番組の予告も兼ねているので、超レアものの動画かもしれません。
 
最後になりましたが、動画アップ主の皆々様に心からお礼申し上げます。
 
 
*ユーチューブ投稿元の2hswd様に心から感謝いたします。
 
 
 
 
*ユーチューブ投稿元のhonmura1961様に心から感謝いたします。
 
 
 
ご覧になられた皆様は、
この中に思い出のある一曲はありましたでしょうか?
以上、ベスト10でした。
 
 
 
ではでは、よき連休を~!!
 
 
 
さときゅう
 

Extra

プロフィール

satokyu2006

Author:satokyu2006
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ