Entries

某所で発見した、くまモン

 
 
イメージ 1
 
 
某、ショッピングセンター内にて発見した、くまモンです。
紳士スーツとはこれいかに(笑)
 
 
聞いた話によると、くまモンには著作権がないためか、
一時期くまモングッズがあふれてました。
 
 
儲けよりもPRとは粋な計らい。
太っ腹な感じもするんすが、
流行り廃りが早すぎる昨今、あわれや早くも投げ売りにございます。
スポンサーサイト



第420回!!貧しき食卓(その177)

イメージ 1

朝もはよから、貧乏厨房です。


食材棚にて期限切れのレトルトカレーを発見して、
今回は消化試合みたいな感じなんすが、
カレースパゲテーです(笑)



よく行くスーパーの気に入ってる肉団子(30円)、
チーズパン(これまた見切り品)、
トマトジュース。


だいたい180円ってとこです。
 
 
レトルトでも、カレーって、いろいろとスパイスとかも入ってそうだし、
安いし、けっこうバランス取れてるんじゃないかって、
勝手ながら思ってます。
 

友を訪ねて300里(その1=宇都宮編①)

 
毎度お馴染み流浪のブログ。貧乏学入門へお越しくださいまして、
誠にありがとうございます。
 
いつもながらに思いつきの記事ではありますが、
GWがなかったとは申せ、
その反動か、大人の事情で4月の頭に少々長めの休暇が発生し、
せっかくなので、18切符を使い、
友を訪ねて300里となった次第でございます。
 
 
親友を訪ね宇都宮、水戸、東京、名古屋、岐阜を放浪するつもりだったのですが、
あまりにも行きあたりばったりであったため、さすがに予定がつかぬとの、
当然ながらのお言葉を賜り、
行けたのは(劇的再会と相成ったのは)宇都宮、東京、岐阜というわけでして、
題して、友を訪ねて300里
 
 
街散策はほとんど一人だったので、いつもながらの旅記事ではありますが、
しばしお付き合いのほど、宜しくお願いいたします。
 
 
 
 
イメージ 1
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  早朝の東金沢駅を出発。
 
  街の繁華街ではないのに、駅舎が立派なため、
  早朝に一人でくると、
  これまたなんとも言えない、寂しげな風情。
 
  右上写真は、ほくほく線です(北越急行)
  直江津~六日町間を行くため乗車しました。
  時期限定で、光り輝くプラネタリウム電車に変身!!
 
 
 
イメージ 3
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ほくほく線を乗って、途中下車した新潟県六日町です。
今では旧塩沢町、大和町と合併して南魚沼市となり、市の中心部にあたります。
雲の配置が幻想的です。
 
かつて魚沼の中心都市はは十日町市だったのですが、
合併によって、南魚沼市が魚沼で一番人口の多い都市になりました。
 
イメージ 18
 
 
実は、六日町駅舎には棟方志功アートギャラリーがあり、
連結電車待ちの間、ゆっくり見学するはずが、まさかの休館中。
http://blogs.yahoo.co.jp/satokyu2006/63484103.html  ←棟方志功画伯です。 
 
実は、ここは以前(1年前)にも来たことがあったのに、
閉館10分前到着で断念したことがあって、なんとも悲しいやら運がないやらです。
 
 
その後、水上、高崎、小山を経由して、宇都宮到着です。
 
 
イメージ 5
 
 
栃木県宇都宮市は人口約52万。かなりの都市です。
 
 
北関東最大の都市で、世界遺産日光東照宮からは目と鼻の先。
内陸に位置するかたわら100万人超の商圏を持ち、市を縦断して鬼怒川が流れ、
また、かつては日光街道と奥州道の宿場町として栄え、
現在では商工業都市としての顔が色濃いとの事です。
 
 
ただ個人的な印象といたしましては。。。。。。。
 
 
業界の方ならご存知でしょう。
北関東YKK家電戦争とまで言われたかつての家電量販の金字塔、コジマ!!
(昔、営業をしていた頃、大変お世話になった量販店です。)
新潟~八戸にいた学生時代さんざっぱら胃袋を満たしていただいた、ステーキ宮!!
(この宮の字は、宇都宮の宮だそうです)
北関東B級インスタントラーメンメーカー(個人的にはA級かと。。。笑)の一角、
東京拉麺のイメージが強いです。
(群馬のペヤング、茨城のスナオシに並ぶ日は来るのでしょうか?)
 
 
話を戻しますが。。。。。
宇都宮の市名の由来は、平安時代~戦国期にかけて下野国を治めた、
宇都宮氏に由来するとの事で、人名になっているとのことです。
 
(宇都宮隆じゃないんすよ。。。。。。笑)
 
 
イメージ 15
 
 
 
しか~し!!
 
 
実は宇都宮のトレードマークは、ほかでもない餃子です。
 
 
 
王将も、第七餃子も、太刀打ちできない餃子シティ宇都宮。。。。(笑)
 
 
 
イメージ 16
イメージ 17
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
駅前がなんとなくシュールですが、
宇都宮駅は空中歩道になっていて、仙台駅に似ています。
そんな都会っぽさを取り巻くのはどういうわけだか、餃子店!!
 
 
 
 
イメージ 6
イメージ 13
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
餃子像に、餃子の街へのイルミネーション。
この看板は、浜松には譲れないという闘志と、
意気込みが街中から感じられるのが、
ちょっと、よそ者の俺には微笑ましいというか。。。
面白かった。。。。(笑)
 
となりのカエルは何なのかって謎も含めて。。。
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
イメージ 9
凄いのはその種類で、
さまざまなジャンルの餃子
味の餃子が売られてます。
 
また、餃子専門店も多く、
我々の認識では、
ラーメンや中華料理の脇役のはずの餃子は、
宇都宮では主役なのです。
 
 
ってなわけでして、
宇都宮の永遠のライバルは静岡県浜松市(笑)
 
 
 
浜松市というと、われわれよそ者だと浜名湖のウナギのイメージが強いのですが、
実は浜松は、餃子の消費量で宇都宮を凌駕しているらしく、
2010年までの間、15年連続王座一人勝ちであったはずが、
浜松に抜かれたことから街あげてヒートアップ。日本一を奪還したのだとか。。。
 
でも、ネットを見ていてもっと、餃子よりも本当にびっくりしたのは、
ぶっちゃけ、一人当たりおせんべいの消費量だったりするんですが。。。。。
(米菓生産日本一の新潟すら足元にも及ばない勢いが宇都宮には。。。。)
 
 
ここからは、宇都宮モヤモヤ散歩のスタートです。
 
 
イメージ 10
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
街の中心部に鎮座する、超老舗と思われるたたずまいが光る、男の自信系薬局のようです(笑)
スッポンという響きに品のなさを覚えるのは、俺の偏見だろうか。
マムシもここまで大量に詰め込むと魚類に見えます(笑)
 
 
イメージ 12
イメージ 14
 
この店で食べたい衝動に駆られたんすが、空いてませんでした。
 
 
おでん、おにぎり、
みちのく。。。。
勝負の2品目!!
精鋭部隊に違いない。
 
 
日本一の大福。
どうやら大きさのようです。
両店共に繁華街のど真ん中!!
 
 
 
 
              宇都宮編今回は、ここまでといたします。が、まだまだ続きます。
                       コメント、是非お待ちしております~。
 
 
 
                               ではでは~。
 
 
 
                                さときゅう
 
 
 
 
      *ユーチューブ投稿元のpriusdesign02様に心から感謝いたします。ありがとうございます。
 
 
 

某ラーメン店で発見した、富山弁番付。

 
                               
毎度お馴染み流浪のブログ、貧乏学入門へお越しくださいまして、
誠に、誠にありがと~ございます。
 
 
またまた、PC内の写真を整理整頓していたら、
過去に富山の某ラーメン店で貼ってあった、富山弁番付表を発見!!
 
面白いんで記事にします(笑)
 
 
 
イメージ 1
 
 
きのどくな。。。。は富山の方言で一番好きな言葉ですが、
初めて富山に来た頃に、
言葉の意味がよくわからなくて同情された時の言葉だと誤認してた。。(笑)
 
だら。。。。。は言われたくない言葉です。。。。がよく言われたような。。。(笑)
(アホか。。。。みたいな感覚で使うことも多いようですが。。。。汗)
 
 
あいの風は、夏に吹くそよ風。
 
 
おごってやる=だいてやる。。。これも普通に使われてる方言なんすが、
使われるという幸運には、ほとんどでくわしてないです(笑)
 
そんなこんなで、小結あたりまでは普通に使われてる方言です。
 
イメージ 2
 
 
見たことはないんですが、富山を舞台にしたきときとという名の映画があります。
(たしか、大竹しのぶ主演だったような。。。)
 
 
この表がただしければ、富山の人がよその県で正座する時この言葉を使ったら、
無条件でドン引きされる可能性があるのでは。。。。(笑)
 
聞いたことがない方言なんすが。。。
 
 
ではでは~おやすみなさい。
 
 
 
さときゅう

この汽車は(小椋佳)

 
   
イメージ 1
 
 
 
♪この汽車は
 
 
この汽車は機関手がいない
終着駅まで止まらない
終着駅はないかもしれない
それは明日かもしれない
 
 
明日になると向こう側から
別の汽車が来るだろう
別の汽車は夜すれ違う
汽笛の音を交わすだろう
 
 
ガタガタ必死に走るこの汽車は
この俺の汽車は
壊れそうで壊れない
必死に走り続ける
 
 
大きな汽笛は会えば別れだ
次の日はもう思い出だ
思い出がすぐ明日の期待に
つながる程に優しくない
 
 
優しくないけど走り続ける
右のレールは僕の身体か
左のレールは僕の心か
どこまでも平行線
 
 
ガタガタ必死に走るこの汽車は
この俺の汽車は
壊れそうで壊れない
必死に走り続ける
 
 
平行線はひょっとすると
右のレールはこの僕で
左のレールは愛する君で
それでも僕は満足で
 
 
この汽車は機関手がいない
終着駅まで止まらない
終着駅はないかもしれない
それは明日かもしれない
 
 
ガタガタ必死に走るこの汽車は
この俺の汽車は
壊れそうで壊れない
必死に走り続ける
 
 
 
 
 
 
 
 
 
          *ユーチューブ投稿元のホワイトナイル様に心から感謝いたします。

第419回!!貧しき食卓(その176)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

毎度お馴染み流浪のブログ、貧乏学入門を御覧頂き、まことにありがとうございます。


ひさびさの、貧乏厨房です。

食事兼酒の肴といった感じなんすが、なんだかパターン化してきております。


ウインナーは大袋で買っても日持ちが以外といいもので、オーブントースターで五分間火(電気か。。笑)あぶりにしていただきます。

ご飯の上に乗せて、ニンニク醤油をかけるのもかなりハマっております。


三枚目の写真の小皿は、豚のハツ(心臓)です。
たまに近所で投げ売りされるため、ニンニク塩胡椒で焼くとこれまたかなり美味しい。


珍しくサラダなんぞも食うております。


ハンバーグは高崎ハムのやつ。北陸では珍しかったから、ただなんとなく購入。
最近見ない高崎ハム。
CMでお馴染みだったんすが、♪高崎ハーーームーー。

肉じゃがもハンバーグも湯煎するレトルト。
煮豆も真空パックの奴。


なさけなや、かなりの手抜き飯です。(笑)


なんだか、早くも夏の気配がしてきて、昼なんか暑ぐるしくなってきたんすが、毎年恒例とは申せ、暑いのは苦手です。


ではでは~。



さときゅう。

後の始末と、ドラ弁慶

 
 
イメージ 1
 
 
PC内の写真を整理していたら出てきた、掘り出し物です(笑)
某観光地で見つけたトイレの格言なんすが。。。。
九郎右衛門って誰なんだろか???
 
後始末をできないようなものは男ではない!!
 
九郎右衛門殿がおっしゃりたいことは、んこの後始末でないことは明らか。。。(笑)
 
イメージ 2
 
 
去年、小松のどんどん祭りに行った時の一枚です。
まさかのドラ弁慶!!
本気で戦っても、おそらくのび太にすら勝てないでしょう。
 
 
ポケットがないから。。。。。(笑)
 
 
 
ではでは~おやすみなさい。

第418回!!新潟駅(昭和30年代~40年代前半撮影)

 
 
 
イメージ 4
 
 
レトロ写真館(新潟)です。
 
この2階建ての建物いったいなんじゃろか~。。。。。
と思われた方も多いのではないかと思われますが、実は現在の新潟駅なんです。
 
実は、現在の新潟駅万代口はもともと2階建てで、
数年後に増築して4階建てになっているのだそうで、
1~2階はとくに年季が入っていて味がある(笑)
 
 
やがて消えることが確定してしまった新潟駅万代口駅舎なので、
記事に残そうというわけでございます。
 
http://blogs.yahoo.co.jp/satokyu2006/63848840.html ←現在の新潟駅万代口です。
 
イメージ 1
 
 
当時の新潟市街は、言うまでもなく柾谷小路一帯で(今もですが。。。)、
新潟駅南口なんかは、当時は水田地帯に住宅がポツリポツリだったとか。
 
 
万代シティ形成前として駅の立地としては微妙だったのかもしれませんが、
今となっては、絶妙です。(上の2枚は昭和33年撮影との事です)
 
 
イメージ 2
 
 
新潟駅はその後、火災に見舞われたり、
新潟地震ではかなりのダメージを受けたにもかかわらず、
駅舎を建て替えるといった話が出たことはなく、
ある意味昭和の新潟を代表する建造物であったのですが、
新潟駅は高架化されていないことから、駅南と万代方面の交通が不便であるという現実があり、
その解決の過程で、悲しいかな駅舎もさようならとなる流れになった次第です。
 
 
イメージ 3
 
 
重ね重ね、残念な話です。
 
 
地元ネタでスンマセン。。。。。
 
 
 
ではでは~
 
 
 
さときゅう
 
 
*ユーチューブ投稿元のHakuto0505様に心から感謝いたします。

第417回!!貧しき食卓(その175)

 
 
 
イメージ 1
 
 
貧乏厨房です。
 
皆様はGW、如何お過ごしだったでしょうか~。
 
なかなかと更新できなかったGWなのですが。。。。
実は、ずっと働いておりました。。。。。。(汗)
おかげさまで曜日の感覚がズレちゃって。。。。明日が久々の休みでごぜぇます。(笑)
 
ただ、いろいろあって4月の前半にその分休んでいたので、何とも言えないんすが、
旅の記事も更新したいな~と思いきや、まさかの連日の忙殺であります。
 
気合入れて更新するぞーと意気込んで、このザマです(笑)
 
 
最近は、ちょっとずつ炭水化物依存症(そんな病気ね~だろ~。。。笑)からの脱却を図ろうと、
メニューに色が出てきてますが、
酒の量が増えております。
増えたといってもせいぜい2~3合なんすが、
つかの間の休息を楽しくのんびり一人酒ってやつです。
 
 
個人的に今、ハマってるのがトマトチューハイってやつで、
野菜ジュースを焼酎で割るんですが、これがかなりウマイ!!
 
ただ、飲みやすくて後からドット酔が回るのが好かれ悪かれなんすが。。。(笑)
 
 
イメージ 2
 
ハイボールに焼きソバ。これもまた定番です。
 
最近、ブックオフなどを巡って買い集めてるのが、じゃりん子チエ。
動画見ながら酒を飲むのも好きでしたが、漫画がこれまたいい味出してる!!
ほんと、この漫画は奥深いというか。。。。全巻制覇が目標です。
(後日記事にいたします!!)
 
イメージ 3
 
 
さいきんよく作ってるのが、スープ餃子。
中華だしやラーメンの素を使ってスープを作り、
そこに餃子を投入。水餃子もどきです。
 
インスタントラーメンに、ワンタンの代わりに投入することもしばしば。
 
これがまた、ハイボールに合います。
 
早くも5月、
皆様体調管理、お気を付けてくださいませ~。
 
 
ではでは。
 
 
 
 

Extra

プロフィール

satokyu2006

Author:satokyu2006
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

月別アーカイブ