Entries

かなりシュールな、山中

 
 
イメージ 1
 
 
北陸散策日記です。
 
 
ここ最近は、渋く週末は近場を徘徊しておりますが、
かなりシュールな外国人観光客向けパンフレットを発見いたしました(笑)
 
 
↑はレディ加賀です(笑)ガガにあやかって動画のアクセス数が増えてのPR。
ここ最近の不景気や、休日の過ごし方の多様化から、
温泉地の観光業をメインとしている加賀温泉郷としては、攻めに出たといった感じでしょうか。
 
 
最近の加賀温泉郷(山代、山中、粟津、片山津の4地区)の攻勢は強く、
800円で、自由に選べる主要3施設を見れるチケットとか、周遊バスとか、力が入ってます。
 
 
見た所、山中優勢、片山津苦戦といったところでしょうか。
(山中温泉は鶴仙狭とか、泉質の再評価が出たからかもしれないです)
 
 
イメージ 2
 
そんな中、まさかの。。。。。。。コレです!!
その名も。。。サージェント山中(たぶん)
 
 
こ。。。。これは。。 
バラク.オバマで街興しした、福井県小浜市よりも強烈かと。。(笑)
 
 
イメージ 3
 
何書いてるんだか。。。。読めねぇです。
 
イメージ 4
 
あくまで。。。。山中温泉の。。。ジヨン、ポール、ジョージ、リンゴなのでしょう(笑)
 
 
果たして、よその国ならともかくとして。。。。。。
プライド高き(?)イギリス人観光客は取り込めるのか!!
 
 
これは見ものかと。。。
 
 
さときゅう
 
 
 
*ユーチューブ投稿元のBrad Dilon様に心から感謝いたします。

 
*ユーチューブ投稿元のカガ レディー様に心から感謝いたします。
スポンサーサイト



第360回!!和装でくつろぐ外国人家族(明治後期撮影)

イメージ 1

レトロ写真館です。


撮影したカメラマンは小川一真氏で、もう84年前に亡くなられているとの事。


写真の説明文には、外国の大使一家と思われる。。。とはあるものの、国名は不明。

かなり珍しい一枚です。


しかし。。。話はずれるんすが、日本に初めて上陸した外国人って。。どうやって日本語覚えたんだろうか~。。


なんて考えると、土佐の中浜万次郎とかって、すごい人物だな~とか思ったりもします。

第359回!!林家三平(昭和40年代撮影)

 
 
イメージ 1
 
 
またまたレトロ写真館です。
 
 
震災からまる2年。
テレビの特集を見ていたのですが、現地の声と行政との空回りが辛い状況下。
気持ち的には重くなりがちな昨今ではありますが、
されど被災地の皆様、
どうか気分転換されて明るい気持ちでゆきましょう。
 
 
 
本日は、初代林家三平です
(元いっぺいの方ではないです、その父ちゃんです。。笑)
 
 
なかなか見る機会がなくて、
レンタル屋でもほとんど見ることができない三平師匠!!
 
 
古典的ではなく、むしろ下ネタやおちゃらけも多いものの、
掴みのうまさ、観客のもって行き方、駆け引きの良さとアドリブ。。。。
そして、どこか漂うペーソスというか。。。。
 
 
 
リアルタイムで見ることのできなかった落語家さんですが。。。。
間違いなく天才かと!!
 
 
動画も発見しました。是非!!
 
 
 
ではでは~
 
 
さときゅう
 
 
 
*ユーチューブ投稿元のyashiganiland様に心から感謝いたします。
(この動画が一番レア物です!!是非ご覧下さい。下のリンク先クリックすれば見れます!!)

 
 
 *ユーチューブ投稿元のyashiganiland様に心から感謝いたします。
(最晩年の三平師匠です。この。。。。天才的な脱線ぶりをご覧下さい。。。。笑)
 


 
 

峠で見た自販機

 
 
イメージ 1
 
 
この自販機なんですが、半年くらい前に発見したやつです。
 
富山と石川の県境、国道359号線の峠にあったんですが。。。
なんとお菓子とパンを売っているという変わり種。
 
 
 
 
ブルボン。。。とステッカー貼っておきながら、
ブルボンのお菓子がチョトスしかないというのがこれまた。。。。微妙。
 
 
 
四国高松で見た、のりたま売ってる自販機ほどの衝撃はなかったんすが。。(笑)
http://blogs.yahoo.co.jp/satokyu2006/61280515.html ←街の繁華街でのりたまを売っている自販機です。
 
 
 
コンビニを作るにもそれほどにも需要がなく、
けれど商店が全くない山奥等向けの自販機って感じだろ~か。。。
 

水森亜土(昭和50年代撮影)

 
 
イメージ 1
 
 
連日の。。。レトロ写真館です。
 
 
偶然動画が目に入ったため、更新いたします。
写真は、昭和50年代撮影と思われる、イラストレーターの水森亜土さんです。
 
 
詳しいことがわからないんで、印象といえば。。。
どうしても、何の番組なのか思い出せないのですが、
日曜日だったか土曜日だったかの夕方に、
歌を歌いながらスプレーでガラスに向かって絵を書いているコーナーがあって、
楽しんでみていた記憶があります。
 
 
ここ十数年、テレビで見たことがなかったんで元気なのかと調べてみたんすが。。。
動画と、インターネット百科事典見て驚いたんすが、
なんと御年73歳!!
 
 
今もイラストレーターは現役だそうです。
 
 
 
*ユーチューブ投稿元のmojamojasuke様に心から感謝いたします。
 

第358回!!にぎり飯の配給(昭和20年後半撮影)

 
 
イメージ 1
 
 
レトロ写真館です。
 
 
今の時代。。。
食う。。。ということに貪欲にならなくても良くなったばかりか、
ダイエットだとか、カロリー制限とかに貪欲になっている社会そのものの中で、
そのことそのものが、実はとてつもない幸せであるって実感もないまま過ごしていると、
ついつい目に止まる。
 
 
そんな一枚です。
 
 
手の届かないものが今の自分に多いほど、
手に入れた時の喜びってものも、
知らぬ間に増えているのではないかと思う今日このごろっす。
 

実況おしゃべりパロディウス(1995年=コナミ)

イメージ 1
 
 
久々ですが、レトロゲームのコーナーです。
いつもの事ながら、皆々様。
ちょいとマニアックな記事になりますがお許し下さいまし~(笑)
 
 
今回のゲームなのですが、
スーパーファミコンがもう下火で、プレステーションが売れ出していた頃。。。。
そんな1995年のコナミのシューティング、実況おしゃべりパロディウスです。
 
 
アーケードやソフト諸々等かなり有名なゲームなんで、
ご存知の方も多いのではないかと思います。
 
 
タイトルは、コナミの看板シューティングゲームだったグラディウスのパロディー。
コナミがファミコン時代に出していたゲームのスターを総出演させたという、
お笑い&お色気シューティングの草分け的なゲームでした。
 
 
オールスターゲームっていう雰囲気では、
コナミワイワイワールドのシューティング番といった感じもします。
http://blogs.yahoo.co.jp/satokyu2006/61713536.html ←コナミワイワイワールドの記事です。
 
 
お笑い系のゲームなのに、難易度が意外と高いのも魅力でした。
 
 
いろいろと続編が出てるみたいなんですが、
個人的にはファミコン版と、PCエンジン版と、これしかやったことがないです。
 
 
敵キャラがペンギンだったり(けっきょく南極大冒険のパロディ?)、
主人公も8体から選べ、
ビックバイパーを筆頭に、ツインビーやタコやペンギン、赤ちゃん(ウパ)に至るまでユニークで、
BGMも、動画をご覧いただければ楽しんでいただけると思うんですが、
クラシックから歌謡曲、ダンスミュージックに至るまで、かなりの贅沢。
 
 
スーファミ版のこのゲームの魅力は、
なんといっても、ゲームそのものが実況中継されてる事で、
あの頃、声の入るゲームっていうのはスーパーファミコンのソフトでは珍しかったです。
 
 
またその実況をヤッターマンのボヤッキーの声でお馴染みの、
八奈見乗児さんが担当してるのがツボでした。
 
 
なので、往年のヤッターマンの悪役3人組の名セリフがあますとこなく聞けます(笑)
 
 
また、1面のボス(これがまた、パンダ)が出てきた時のBGMが。。。
ジュディオングの魅せられてになってるのも。。。。ツボです。。。
 
 
 今でも、見劣りしない笑えるゲームです。
そんな感じの懐かしゲームでした~。
 
 
 
ではでは~。
 
 
さときゅう
 
 
*ユーチューブ投稿元の428saaaan様に心から感謝いたします。
 
 
 
 

第357回!!貧しき食卓(その146)

イメージ 1

貧乏厨房です。


牛丼(レトルトのヤツ)に生卵、
芋煮に漬物、スパゲティサラダです。


ざっと160円ってとこです。


レトルトの牛丼がこれまた、すっさまじい安さで、
週末なんかスーパーで58円とかで売ってたりします。



スパゲティサラダは、いつも食べてるヤツ半分に折って、
冷凍コマ野菜と煮て、マヨネーズと酢を混ぜただけの自前っす。


しかし、レトルト食品の価格設定には,ホント助かります。


まさにこの世は、捨てる神あらば拾う神ありですな~。
拾う神には感謝しきれんほどです。まったく。
(たかがレトルトされどレトルトってか~笑)
 
 
 
なんだか、ものすごく大げさな話になってきましたが。。。(汗)



こんなことで一喜一憂そろもまた楽しって感じでしょ~か。
どうなんだか~



ではでは~


さときゅう

風景印(愛媛県松山市内2局=日本郵政松山支店他)

 
 
イメージ 1
 
 
久々ですが、風景印アップいたします。
もう既に2年半前に、西日本を車中泊した際の記事で、
愛媛と香川を旅した際の旅日記は書いていたのですが、
風景印のアップを忘れていたので、記事にします(すんません。。自分にとっての記録にもなるんで~汗)
 
 
押印日時は平成22年9月19日です。
旧松山中央郵便局(民営化の影響から、局印から中央の名称が外されました)
 
 
風景の内容は、松山城と道後温泉をバックに、
正岡子規の石碑と、松山特産の郷土人形である姫だるまを配しております。
 
 
イメージ 2
 
↑松山南郵便局の風景印です。(押印日は松山局と同日)
悲しいかな、大失敗の押印です。ただ、これにはワケがあって、
この日は土曜日で、ゆうゆう窓口での押印。局員さんテンパっておられました。。。
混雑してたし、こういう時にお願いするのって、ほんとはフェアーじゃなかったからあえなく撤収。
でもね~これはいくらなんでも。。。。ひでぇよ。。(汗)
 
 
風景は、第48番札所西林寺というお寺がモチーフとのこと。
 
 
http://blogs.yahoo.co.jp/satokyu2006/61253098.html ←松山市街(大街道)散策。
http://blogs.yahoo.co.jp/satokyu2006/61250268.html ←愛媛の超真面目な(?)居酒屋メニューです。
http://blogs.yahoo.co.jp/satokyu2006/61249327.html ←日本最古の温泉!!道後温泉です。
http://blogs.yahoo.co.jp/satokyu2006/61255930.html ←みかんの寿司にポンジュースの歌です。
 
 
四国の旅日記も実は中途半端でして、徳島と高知はまだ記事にしておりませんが、
トリの坂本龍馬をまだ残しております。
こんな大きな旅、今後もうできないと思うし、たぶん、この書庫一生続くと思いますが(笑)、
西日本車中泊の旅日記。。。
そろそろまた、気長に更新してゆこうと思っております。
 
 
また、収集していた富山県下の風景印も、
おいおいアップしてゆこうと思っています。
 
 
楽しくも悲しきかな、世にも珍しい貧乏綱渡り旅の書庫!!
今後共、お付き合いの程よろしくお願いいたします。
 
 
ではでは~。
 
 
さときゅう

第356回!!貧しき食卓(その145)

イメージ 1

貧乏厨房です。


いや~、世間では賃上げ賃上げと騒いでおりますが、
いったいどこの星の出来事なんだか。。。
正社員登用の門戸を増やすことこそが真のデフレ脱却の糸口だろうに。。。
円が安くなろうが、株価が上がろうが。。。
いかんせん実感無しだな。。


愚痴はさておき。。。
玉子丼に芋煮、サラダに漬物です。
 
 
また茶碗が茶渋だらけじゃないか~って感じなんですが、
この晩飯が先月半ばのやつだからでございます。。。(汗)


玉子丼は卵と玉ねぎがあればできるんで、
超安上がり丼です。


ざっと160円ってとこです。芋煮は味噌味で里芋が入ってるものの鶏肉入れたんで、
山形風にも仙台風にもならねえ。。。
貧乏厨房風言った感じでしょうか。。。。(笑)



そういえば、むかし下宿にいた頃に、
山形の友人と宮城の友人が芋煮を巡って激論かましてたのをなんとなく思い出しながら。。。
食ってます(笑)


ではでは~


さときゅう

Extra

プロフィール

satokyu2006

Author:satokyu2006
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ