Entries

第297回!!貧しき食卓(その111)

 
イメージ 1
 
貧乏厨房です。カレー3連戦です(笑)
 
いよいよ季節も春から夏になってきて、
大鍋でカレーを作っちゃうと、早めに傷んでしまうため、カレーはレトルトしか食えないです。
カレーはオリジナルのアレンジで作って、
自己満足にひたって食べる楽しいもんなんでちょっと残念なんですが、しばしお休みです。
 
最近は辛いカレーが好きになって、
自炊だと安く付くんでカレールーはちょいと贅沢しようかな。。。と、
ジャワカレーとかゴールデンカレーとか、フォンドボーディナーカレーとかのルーを使ってます。
 
ジャガイモではなくて、里芋入れるとこれがまた美味しいです。
 
イメージ 2
毎度おなじみのカレーうどんです。里芋との相性がいいです。和風カレーって感じでしょうか?
 
イメージ 3
カレースパゲッティです。これがけっこういけます(笑)
スポンサーサイト



久々に富山へ!!

 
イメージ 1
 
連続更新と参ります。
 
 
先々週は電車で高岡をぶらり旅していたんですが、
先週は、前の会社で大変お世話になった先輩の結婚式の2次会へ行ってきました。
 
 
久々の富山です。
 
 
富山の街もグレードアップしていて、総曲輪に全天候型のでかい広場があったし、
旧大和が閉店したのは残念なものの、
路面電車も拡大して新型車両も増えていて、風情が増してました。
 
 
今考えてみると、社会人になってずっと居たのが富山です。
もうかれこれ10年はいたんだろうか、何度も転職しましたが。。。。
お世話になった方、諸先輩方が本当に多すぎる町です。高岡そして、富山市は。
 
いや~、今の状況が宙ぶらりんだから、この状況行ったらちょっと恥かしいような気もしてたんすが、
行ったら行ったで、懐かしい顔ぶれの皆さん。これまた感動です。
 
午前になるまで懐かしい仲間と飲んで語らい、本当いいひと時でした。
結婚式の2次会にでたというのも、もう何年振りになるのだろうか~。
演出たるや素晴らしく、披露宴並みの感動でした。
 
こういった舞台を見てしまうと。。。己の人生、いまさらながらゆるやかな焦りが~。。。。(汗)
 
イメージ 2
撮った記憶がないんで、酔っ払って撮ったのかもしれない自由の女神。
桜木町(富山の飲み屋街)にまたなんで。。。。??(笑)
 
イメージ 4
さんざっぱら飲んだ後、仲間と別れてまたしても炭水化物を胃に流し込もうとするし。。。。(笑)
 
イメージ 3
宿の朝食です。これはびっくりの富山仕様!!
とろろ昆布のおにぎりに、昆布巻きかまぼこ。実はます寿司もあったんすが、
数量限定でもうなかったです。
 
 
泊まって翌日曜日は、富山の街を散歩してみました。
いつもながら、記事にするのはおっつかなそうなんすが。。。。(笑)
 
 
さときゅう

長浜イタリアン紀行⑥(茶しんにて実食)

 
 
イメージ 1
 
いつまで続く事じゃろか~。。。。。長浜イタリアン紀行のコーナーです。
 
 
いや~、今女子バレー見ながら記事書いてたんですが、
2セット目を取られてヒヤヒヤしたかと思いきや、最終セットの勢い。。。。凄いです。
これは。。。。五輪出場決定かな!!
 
 
 
6回も引っ張りまして、いよいよ、長浜風イタリアン焼きソバ発祥の店こと、
茶しんにて注文しました。
http://www.chashin.co.jp/ ←茶しんのホームページです。
 
 
茶真商店さんは、なんと創業150年余りのお茶屋さんなんで、
近畿地方では唯一、ホワイト餃子を販売していることでも有名な店らしいです。
(このホワイト餃子に関しては、金沢でも”第7餃子”で食べられるため。。。注文しなかったです)
ただ、ホームページを見る限りでは、食堂としての創業年数は分からず、
また、イタリアン焼きそばに関する詳しい記述はないものの。。。。。。。。
1つだけ。。。物凄く気になることが。。。。
 
 
なんと!!イタリアン焼きソバの説明文のところに。。
毎日作る自家製麺!!60年近く守る変わらぬ味わい!!
の文字が。。。。!!
 
 
何としてでも、開始年が知りたかったものの、
店内は11時なのに早くも満員。外では並んでる客がいる中店員さんを捕まえて話なんかできず。。(汗)
 
 
ただ、この説明文から想像するに、
長浜イタリアン焼きソバは、新潟のイタリアンと同時期に開発されたかもしくは。。。
長浜が先発だった可能性が濃厚ではないかと。。。。これは衝撃的です。
しかも、長浜市について、インターネット百科事典ウィキペギアを調べたところ、
茶しんのイタリアン焼きソバは長浜グルメの筆頭を飾り、写真まで掲載されています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E6%B5%9C%E5%B8%82 ←(茶しんさん)長浜市の説明文です。
 
 
ただ、イタリアン焼きソバを調べると、完全に新潟メインの記事となっていて、
長浜イタリアンについては少々の説明になっていました。
 
 
 
また驚いた事は、
この茶しんさんは、チェーン展開しておらず、店舗はこの店だけ。
長浜名物となり、注目されるようになってからも支店を持っていません。
 
 
 
↑(写真)店内は、この写真からはなかなか伝わりにくいかと思うのですが、
昭和40年~50年で時が止まってるんじゃないかって感じの、渋い食堂風です。
 
イメージ 3
↑なんともレトロなお品書き。個人的には中華そば350円にも誘惑されつつ、
イタリアン焼きソバとやきめし大盛り、暫(新潟では大判焼、富山でいう七越焼)を注文。
 
この、暫(しばらく)というネーミングも、この店独自のものらしいです。
 
イメージ 2
↑いよいよやってきました!!見た目なんですが、茶しんのイタリアン焼きソバは、
味がフレンドのイタリアンに近いような気がしました(食べ方も割り箸、麺も細くミートソースなため)
ただ、中に人参が入っており、生姜は刻み生姜で、上に青海苔がかかっているため、
やっぱり新潟のイタリアンとは同じではなかったです。
でも、長岡のイタリアンとは近い何かを感じた次第です。
 
 
やきめしは、昔ながらの味付けは少し薄めの懐かしさを感じさせる味でした。
暫は。。。。ご覧の通りの味と言った所でしょうか(笑)
 
 
店に来ていた客の注文していた感じを見ていると、
イタリアン焼きソバとホワイト餃子で人気が二分していて、
観光客らしき人はこの2つを注文している人が多かった感じでした。
 
 
 
新潟出身者が長浜や彦根を旅した時、
このお店(茶しん)で食事をすれば、ちょっとした懐かしさやノスタルジーに駆られると思います。
 
 
*ユーチューブの動画なのですが、茶しんさんのものが無かったので、
みかずき万代店の街ログ動画を貼り付けしました。見比べてみるとやっぱりちょっと違います。
 
 
次回からは、趣向を変えまして長浜海王堂ミュージアムをお送りさせていただきます。
ご覧頂きまして、誠にありがとうございました~~。
 
ではでは~。
 
 
さときゅう
 
 
 
 
*ユーチューブ投稿元の新潟街ログ様に心から感謝いたします。

長浜イタリアン紀行⑤(開店前の茶しん)

 
イメージ 1
 
長浜への日帰り電車旅。更新いたします。
 
実は、先日に長浜市観光協会のHPを作成されている担当者、金澤様からコメント頂戴いたしました。
まさかのことにぶったまげていたんですが。。。。
このブログは思い付きのてきと~な貧乏ブログなため、この旅をうまく記事に出来るかはわかりませんが、
やる気が出てきました。
 
新潟そして。。。長浜のB級グルメイタリアンを食べに来る物好きな方のために。。。
ここは気合入れてガンバラさせていただきます。
 
てなわけでして。。。続編です。
 
伝説の老舗!!茶しんは、長浜駅からだいたい5分ほど、
メインストリートをまっすぐ歩いていたらの到着です。
 
イメージ 2
 
↑なんともレトロな。。。
40~50年前辺りから時が止まっているような外装が期待を高めております。
 
イメージ 3
まだ開店30分前との事なんで、とりあえず外観だけ写真とってたら、早くも並んでる人が。。。
茶しんのHPによると、なんと創業100年超のお茶屋さんなんだとか。
 
 
イメージ 4
 
開店までの30分くらい、街中を散策して時間つぶしたんですが、
街中をこんな感じで小川が流れており、いい味を出しています。
 
 
なんだか引っ張りすぎておりますが、
次回は茶しんの店内をレポート致します。
 
 
本日も、
貧乏ブログへお越し頂きまして誠にありがとうございました。
ではでは~。
 
 
さときゅう

長浜イタリアン紀行④(長浜駅到着)

 
 
イメージ 1
 
なんだか、ダラダラと更新しております。
長浜日帰り電車旅の続編です。
 
 
実は、データ量の関係なのか、
ヤフーさんのブログは写真を1つの記事で3~4枚しか貼れず、
携帯で撮影する時は、画質を落とさないとこんな感じになっちゃいます。
写真の画質を落とす編集かなんか出来ればいいんすが。。。。(笑)
 
 
てなわけでして、ようやく長浜に到着した時は早くも朝の10時半過ぎでした。
駅もけっこうな人出で、何のリサーチもしないでやってきたんですが、
長浜はけっこうな観光地らしく、案内所でしばし情報収集を。。。。
 
イメージ 2
 
滋賀県長浜市は人口約12万人。
平成の大合併後は、琵琶湖湖北地域のほぼ全域が長浜市になったとのことです。
驚いたのは、長浜の町を開いたのは、なんと!!豊臣秀吉なんだとか。
 
ちなみに、博多で有名な長浜ラーメンとは無関係のようです(笑)
 
駅のエスカレーターの歴史絵巻っぽいステンドグラスがまた、歴史を感じさせます。
 
イメージ 3
 
駅を出てメインストリートを歩くなり、突然飛び込んできたレトロ食堂!!
イタリアン食べる予定がなかったら、まちがいなくここで食べてました。。。。(笑)
引っ張り過ぎておりますが。。。。次回はやっとこさでイタリアンの店をお送りいたします。
 
ではでは~。
 
 
 
さときゅう

長浜イタリアン紀行③(敦賀駅の小便小僧)

 
イメージ 1
 
イタリアン紀行とか言いつつも、
いつになったら出てくるのやら。。。。日帰り電車旅の続きです。
更新しながらも、ズボラなため、他の旅の記事とごっちゃにならぬよう番号振ってます。。(汗)
 
 
いつになく、連続更新しておりますが~ではでは参ります(笑)
 
 
ようやく電車が来たので、敦賀駅に戻ってきたんですが、
そこにあった、不思議な小便小僧です。
 
 
その名は、敦ちゃん。トンと言っても子豚ではなくて、
敦賀の敦を取って。。。敦ちゃん(笑)
だれが配置したんだろ~か?
 
イメージ 2
 
敦賀駅を汽車が出る事20分。今度は近江塩津駅にて、湖西線に乗り換えという事で、
またしても接続列車待ちの途中下車およそ30分待ちです。
いやはや時間は、金沢を出る事早くも5時間経過の午前10時!!
 
駅の外には店らしき建物がまったくありません。。。。
 
イメージ 3
 
駅のホームはこんな感じです。
ただ、駅改札口前の待合室はかなり込んでました。
鉄道マニアの方々が集結していた所を見ると、なにやらこの駅付近は撮影スポットのようです。
 
次回から長浜散策と参ります。
 
 
なんだか華のないしょぼい記事になっておりますが、まだまだ続きます。
お付き合いありがとうございました~~~ではでは~。
 
 
さときゅう
 

長浜イタリアン紀行②(喫茶パインでモーニング)

 
イメージ 1
 
PCの調子がいいもんで、連続更新と参ります。
長浜イタリアン紀行第2弾です。
 
てなわけでして。。。。敦賀駅にて1時間と少々の足止めを食らったもので、
駅前なんかを散策しつつもなかなか時間が潰せないので、
喫茶店でモーニングを食べることにしました。
(このブログらしくない。。。。ちょっとリッチな旅になっております。。。。笑)
 
場所は駅のま隣りにある、喫茶パインさん。
手前のでっかい人形が奨めるとおりにモーニングを注文。
 
 
イメージ 2
↑けっこうボリュームのあるモーニングでした。(バナナなんか丸ごと1本だし。。。笑)
朝食はほとんど食べないんで、久々に食った気がします。
ファミレスとかのドリンクバーで舌が慣らされちゃってて、久々の喫茶店だったんで、
ほんと、アイスコーヒーが美味しかったです。
旅の序盤から、至福のひとときって感じです。
 
イメージ 3
↑ふたたび、街散策です。おなじみの車掌さん。実は透明人間だって知ってましたか?
 
イメージ 4
↑これはちょっと悲しいブロンズ像。鉄郎は母とともに、
当初、永遠の命が宿るらしい、機械の体がもらえるという星を目指して旅をしてました。
ところがその最中、機械伯爵という金持ちによる”生身の人間狩り”に遭い、
母は殺されてしまい、それどころか剥製にされて屋敷に飾られてしまいます。
 
鉄郎は機械伯爵への復讐を誓い、それを果たしてから、
今度は母が目指した、機械の体がもらえる星を目指し、その過程でメーテルと知り合います。
 
銀河鉄道999の下地になってるベースは、
この地球にやってきた極度の格差社会であり、金持ちは機械の体を身にまとい永遠の命を得る。
しかしながら、貧しき者達は住むところなく人権すらない。。。。
 
ところがこの漫画は、そんな永遠の命を手にした機械人間たちの、
命の尊さを知らんまま惰性に生きていく情けなさと、
それに対し、生身の体で限りある寿命を、噛締めながら生きていく生身の人間達の尊さを、
繰り返し繰り返し映し出してゆくことで、鉄郎を一人前の男に成長させてゆくドラマです。
 
機械の体なんていらねぇよ!!ってなわけです。
 
 
 
ちょっとかなり脱線してしまいましたが、
食後散策した後で、いよいよ滋賀県に突入いたします。
 
 
ではでは~。
 
 
 
さときゅう

長浜イタリアン紀行①(999の街に途中下車)

 
イメージ 1
 
いつもながら、勝手ながら。。。。
 
貧乏ブログ更新させていただきます。
 
 
実は2週間前なんですが、
北陸フリーパスという切符を買って日帰りの電車旅をしました。
たまには車を離れて、
時刻表に拘束されながらもてくてく歩いて旅するのもいいかな~ってなわけです。
 
 
あてもない、モヤモヤした(笑)旅なんですが、
1つだけ。。。長浜の茶しんという食堂でも食べられているという。。
新潟名物であるはずのイタリアン。。。
どうしても、この目で確かめたかったんです。
http://blogs.yahoo.co.jp/satokyu2006/61487292.html ←当ブログがしつこく取り上げておりますコレです。
 
 
てなわけで、朝もはよから5時20分ごろに金沢を出発し、電車に乗りながら景色を楽しむこと2時間半。
乗り継ぎの電車が来るまでの間、敦賀で途中下車して、1時間あまりの時間潰しです。
 
イメージ 2
↑なんと!!循環バスが銀河鉄道999仕様になってるばかりでなく、
バス停が。。。。男おいどん仕様になっているという。。。松本零士ファンなら感動もののショットです。
中央に堂々と構える、トリさんもさることながら、サルマタケと雑魚寝する昇太が痛々しいです(笑)
 
イメージ 3
↑敦賀駅前から、気比神宮にかけての商店街沿いには、所狭しと松本零士作品のブロンズ像があります。
999に始まり、宇宙戦艦ヤマト、キャプテンハーロック、千年女王などなど。。。でも、
いちばん数が多いのは999です。
(個人的に松本漫画の最高傑作は、999か男おいどんだと思っています。)
 
イメージ 4
↑いや~メーテルに見送られての長浜旅行のスタートです(笑)
 
 
西日本の旅日記も中途半端で、
またまた別個の旅の記事と相成りますが、しばしお付き合いの程宜しくお願いいたしま~す。。。
 
 
 
さときゅう
 
*ユーチューブ投稿元のdavidwkf80 様に心から感謝いたします。
 
 
 
 

食事中の方スミマセン。。。

イメージ 1

お久しぶりです。貧乏ブログです(笑)

近頃、パソコンの調子がより一層悪くて、重いもので更新がままならぬ有様で、しかも携帯からです。。。(汗)


実はいまさらながらに、タイヤ交換とオイル交換しに、某オートバックスにきてるんすが、待ち時間が長すぎて、近くの外庭でボケーッとしていたとこにございます。

足元を眺めてたら、ミミズのう○こを久しぶりに見たんでちいとばっかり記事にしようかな~ってな次第です。

実はミミズというやつは、土のなかに含まれている悪いものを食べて、栄養価の高いきれいなう○こを出します。ミミズのたくさんいる土はいい土だっていうのが、昔からの言い伝え。。。。


にも関わらず、鳥に食われしわが運命。悲しきミミズの物語とでも申しましょうか。。。。


はやくタイヤ交換終わらないかな~。。。
晴れた休日の退屈しのぎってな感じっす。


最近は、電車旅に懲りだしてしまい、昨日なんかは高岡市と新湊市にまたがる万葉線を乗り放題切符でふらついてきました。パソコンよくなったら記事にしてみようかな~なんて、いつもながらにネタは豊富なんですが。。。(汗)


みなさまも、鈍行電車であてもないふらり旅なんて如何でしょう?


何言ってんだかよくわからないような、独り言のような記事にお付き合いありがとうございやす。m(__)m


食事中の方スミマセン(笑)

ではでは~。。



さときゅう

日帰り電車旅

イメージ 1

実は気紛れで、今日は早朝五時から、普通電車乗り放題の北陸フリーパスを買って旅をしています。

題して、遥かなるイタリアンの旅!!(しかも、日帰り!)

またしてもイタリアンかよ~って言われそうなんですが、新潟の庶民の星イタリアン。。。なんと滋賀県長浜市でも長年愛されていたという、ブログ仲間のユロ氏さんからの未確認情報から、これはこの目で見なくてはと。。。。


電車に乗ること四時間あまり、やってきましていま長浜におります(笑)

どうなることやら。。。。

Extra

プロフィール

satokyu2006

Author:satokyu2006
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ