Entries

マンホールの蓋(輪島編)

イメージ 1

味わい深い鬼太鼓の、マンホールです。



昔、子供の頃に、秋田のナマハゲ見ていて、
しみじみ新潟に生まれていてよかったと実感したもんなんすが、
今になって思うと、ナマハゲは教育のいっかんだったんすね(:_;)



輪島の鬼太鼓は勇壮らしいんすが、見れませんでした。



実は佐渡にも鬼太鼓があるんすが、どちらが発祥なのか、
違いはどの辺なのかは定かでないです
(ただ、調べてないだけなんすがf^_^;)

スポンサーサイト



ねこまんま(45円なり!)

イメージ 1

さばカンの1/3を混ぜて醤油をたらし、御飯にまぶしただけの、正真正銘のねこまんまです。

この上に温泉タマゴが乗ると、リッチなねこまんまにパーアップします。


社会人なんに、犬猫よりも粗末な晩飯だったりして。

とほほ。

ミートホープ無残

社長の人柄と誠意が、
会社を滅ぼすこともありえる典型だろうなぁ。


かわいそうでならないっす。
あこで働いている従業員が。


社長は何にも知らない
儲かればいいかー。
ちょっとくらいいいだろー。
なんとかなるだろー。
プロ意識ゼロなのはともかく、
その価値観で部下を啓発する立場にあるんだから、
部下はたまったものではないでしょう。


”豚肉あまちゃったなー。”
”もったいねぇから、牛にまぜっかー”
”材料余ったから、ほかのにまぜっかー”


こんなこと許される国になったら、
ご近所の国のこと何にも言えなくなってしまいそうで、
怖いっす。

時給25円に、思う

コムスンのニュースは見てたんですが、
儲けて何ぼの冷血漢のようです。


ジュリアナ東京に、
ベルファーレとかいうディスコなど、
儲かる話しに敏感だったんでしょうが、
彼は、立場上弱い年寄りや派遣社員もカモにしていたようです。


そして、バブルで浮かれる脳天気なネーちゃんは踊らせられても、
年寄りや派遣社員は踊りはせぬと言うことも知らず、
金カネかねの、馬鹿の一つ覚え。


ただ、さらに許しがたいのが、
派遣社員から、設備費とやらの200円を毎日、
派遣社員からせしめていたという、事実っす。


自分は派遣社員を5年ほどやってたんですが、
グッドウィルという会社のカモにはならずに済んだものの、
派遣の実情は分かるだけに、ムカつくは、腹立つわで、
イライラしながら記事読んでました。


毎日200円取られるって事は、
時給を25円削られてることになります。


これは、デカイです。


派遣社員ってものは、

改善提案を出せと言われて、出したはいいが、
派遣のものだけ添削してなかったり、

避難訓練のときは、派遣だけ生産させられていたり、

社員は常に、”派遣は、あの派遣は、”って、
名前ではなくて、派遣呼ばわり。

ボーナスも、昇給も、旅行もないし、
組合には入れない。

早い話が、浮いているわけで、
その上、わけも分からぬ搾取をする、グッドウィル。
(装備費ってなんなんだ!!いったい)



たっぷり稼いで、おだて褒められて、
理想的な経営者だとか、
バブルの英雄だとか、
時代の寵児だとか、
知らぬ間に経団連のお偉いさんにまでなって、
その現実は、ただ、毟り取って甘い汁を吸うだけ。






虫唾が走るというものだ。

同情の余地なんかひとかけらもないですよ。
この社長は貧乏になって、人の世の労苦を一から知るべきだ

千枚田と、ばあちゃん

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

土曜日の日に、能登を旅してきました。



写真にもあります通り、
地震の傷跡はまだ、各地に残っていまして、
いたるところで、片側交互通行でした。



そんな中、すんごいのが、輪島の千枚田です。



棚田のことを千枚田というんですが、
いまとなっては、合理化を欠いているため、
ほとんど後継者がなく、
生活をしていくためではなく、田舎体験を愉しむ都会の者とかが、
棚田のオーナーになったりするケースもあるのだとか。

棚田は、平地以外での米作りのために開墾されているため、
トラクターや耕運機はなかなか入れないんですが、
自給自足社会の面影たっぷりです。


また、山地のダムのような役割もあります。



ちなみに、写真のおばあちゃんは、道の駅で露店をしていたおばあちゃんで、
元気良くシャッターに入ってくれましたです。



次回は輪島の朝市の予定です(笑)

冷やしざるうどん

イメージ 1

ザルに乗ってないんですがf^_^;

冷やしザルうどんです。

80円程で出来ちゃいますが、最近ではつけだれにワカメと温泉タマゴいれて高級感を味わっております。

高いか安いかは、思い入れで変えるようこころがけとるんで、こんな感じでじゅうぶんリッチっす(T_T)

お勧めは、100円ショップにある、麺のスナオシのうどん(写真)っす。
いろんなうどん食べたんすが、中でも一番シコシコした食感で美味しいです。


タレなんかは、いろんなバリエーションにして楽しんでます。

金もかからんし(^O^)

小川屋のソースカツ丼(単品だと380円!)

イメージ 1

福井には、牛丼屋の数くらいソースカツ丼専門店がございやすm(__)m


特徴は、カツが薄くて、パン粉の目が細かくて、枚数が多いことっす(^O^)


ソースが置いてあって、つゆだくならぬ、
ソースだくにするも自由自在なのが、ほかならぬ、
本家ヨーロッパ軒との違いなのかも。



店構えもカウンター形式が牛丼屋のソレと似ていて、
北陸発祥の店にふさわしいです。



味もこれまた、ええ感じでした(^O^)

カニとコーラ

イメージ 1

偉くもないペーペー(しかもいまだお試し社員)なのですが、本日、小生意気に名古屋に出張しておりました。

いやはや、電車のるたび混んでいてうんざり、外は暑くて汗びっしょり、くたくたなんすが、びっくりしたものが二つばかり(^O^)


まずは、栄(名古屋の繁華街です)のど真ん中で、COCA-COLAのロゴ入りビキニを着た大胆なおねえちゃんが五人ほど、カロリーゼロのコーラの試供品配っとりました。思わず目が、、まあその話は置いといて。


次はカニ本家。カニ道楽のパクりなのか、カニ道楽がパクりなのかはさておいて、すんごいリアルなカニなわけっす。


蟹って本来、近くから見るとキレイではなくて、イボイボがついてたり、黒いシミがついてたりするもんなんすが、汚れ具合がまたリアル!!


本家の勝ちかな
(味は知らんですが(^O^))

風景印シリーズ(宗谷局篇)

イメージ 1

稚内の北の果て、宗谷岬の風景印ですm(__)m

いやぁ、ここにたどり着くまでが地獄でやんした(T_T)
横殴りの雨、
台風並の突風
休憩施設はまったく皆無の峠越えでして、
転倒一回、
服はずぶ濡れという有様でした。


孤独な中のゲンチャリ旅だっただけに、それだけに到達感は120倍でした。

父の日!親父魂炸裂!!

イメージ 1

6月1日父の日前日。北陸ホリデーパスとやらを使い、
一人気ままに福井をぶらぶらと旅してたんすが、、。


そこですごいものを発見しました(^O^)


福井西武の2階で、
”父の日記念第三回オヤジバンドフェスティバル”
です。



このグループは、愛の賛歌を歌ってました。
街中響いてました。


他にも、ビートルズや、ベンチャーズ、
パワー炸裂です。

Extra

プロフィール

satokyu2006

Author:satokyu2006
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

月別アーカイブ