Entries

南部戦隊煎ベイジャー、発見!!



イメージ 1


三陸シリーズです。


去年の夏に行ってきました、
岩手県宮古市にある、道の駅区界高原で見た煎餅なんですが。


その名も!!なんと!!
南部戦隊煎ベイジャーです!!


最近ブログ更新されていないわれらが新潟のヒーロー(?)こと
江南宣隊ユメレンジャーさんもびっくりなネームングでございます。

イメージ 2


八戸では目撃できなかったけれど、
岩手限定なんだろうか?


CMも気合が入っていて驚きなんですが、かなりシュールなCMのようで~。
いかんせん北陸では売られていません。
残念っ!!(笑)





*ユーチューブ投稿元の南部煎隊煎ベイジャー 様に心から感謝いたします。



*ユーチューブ投稿元の南部煎隊 煎ベイジャー むっつのやみつき 様に心から感謝いたします。
スポンサーサイト



第531回!!巻き返せ!!三陸



時の流れは早い事に、
東日本大震災から、もう4年が経過しました。


実は、記事にしようかかなり迷ったのですが、
去年郷土の親友の計らいで、同級3人で三陸散財の旅をしてきました。


去年の夏なんですが、親友が新車を買ったというのもあってか、
車での旅、行き先は盛岡を経由し、とにかく三陸海岸をまっすぐに。
とにかく散財。それしかできんので。
散財、散財、また散財と、けち臭い貧乏ブロガーとしては意外とは思われましょうが、
食べ歩き飲み歩きしてきました。


で、最終目的地を八戸にしていたものの、前日に景気よく飲んだくれてたと思いきや、
今となっては、笑い話にできそうなできなそうな。。。。なんすが。
翌日に親友の車が無差別砲撃され、無念なことに翌日見れた八戸の観光施設が.......
八戸警察署だけだったという、無念。(汗)
お世話になった方々へ~、会えねえ、ゆけねぇ、行けるわけがねぇといった感じ。


(砲撃=前方不注意の車に横っぱしらを追突されるという惨事)

しかしながら、早くもリベンジを語る姿は感動モノでしたが。。。

まぁ、良心が痛むものの、
ここは泥臭く、このブログを当事者が知らない事も考えて、
記事にしてしまいます。

イメージ 10


誠に突然ながら、新書庫を立ち上げたいと思います。
題して、三陸シリーズ。

この旅で莫大な写真を撮ったんで、
三陸PRネタを、思い付いた時にちょこちょこっと出してまいります。


ちなみに↑は蕎麦かっけです。


イメージ 11


↑偶然入ったその店が、吉田類がプライベートで来た事があったという、奇跡!!
しかし、このおっちゃん、全国どこでも気さくに出没していらっしゃる。
(この店に関しましては、後日別書庫にて記事にしようかと思います)




イメージ 2
イメージ 3



























コーセンサイダーという、久慈市で作られているサイダーです。海女さん仕様。
普通のサイダーなんですが、辛口というか、炭酸が強め。

イメージ 13

↑海女さん(昭和30年代の、実物のお写真)
まぁ、すばらしー健康的ヌードとでもいいましょうか(笑)



イメージ 12


宮古市で撮った一枚です。
まだまだ復興には程遠く、少し山側へ登れば仮設住居が連立し、
いまだ解体されぬ津波の被害を受けた建造物もありました。



イメージ 8
イメージ 9



























能年怜奈は今でも久慈の人気者の模様。 
卓越した(というか、先天性?)天然ボケにも、余韻を残す三陸海岸。


イメージ 7


ウミネコだけではないようです。



イメージ 4

実はこの証明書、2枚持ってます(笑)
2度目の本州最東端到達記念とはこれいかに!!
思い入れのある地域なだけに、
何べん来ても、また来たくなりますが。


イメージ 5
イメージ 6



























岩手県宮古市の、清酒男山のラベルなんですが、かなりシュールなウミネコ仕様。
海の猫とはこれいかに。
うれしそうでないウミネコ。激怒してそうなウミネコ。絶叫するウミネコ。まさか一杯やっていたのかウミネコ。
おそらく、生まれも育ちも八戸蕪島だろうウミネコ。
ああウミネコ。

このラベル、ある意味芸術品では?
ちなみに、八戸市にも清酒男山ってあるんですが、これとは別物です。


イメージ 14
イメージ 15



























↑三陸鉄道陸中野田駅です。(後日また記事にする予定です)
時間の関係三陸鉄道には乗車できなかったんですが、
ここのソフトクリームが人気で長蛇の列ができていたんで、食べたんですが、
たしか塩ソフト。野田村はかつて製塩業が盛んであり、
製塩された塩を牛に運ばせたことから、(塩ベコ)のモニュメントがあります。
また、三陸鉄道の待合室には、かなりの数の応援メッセージや資料もあります。
道の駅のだが併設されているため、野田村の観光発信拠点になっています。


イメージ 16

             塩ベコのモニュメントです。ベコというのは、東北の方言で、牛の事です。



イメージ 17

塩ソフトです。(実は並んだのは友人なんすが)
これが、美味かったです。
道の駅のだの売れ行きNO1なんだとか。


イメージ 1


岩手県宮古市浄土ヶ浜です。
本州最東端である、魹ケ崎(とどがさき)近くに位置するこの浄土ヶ浜は、
ここの海岸は白一面で、かなり神秘性があるんですが、
この日はあろうことか海水浴客で賑わっており、
それはそれで嬉しい話なのでしょうが、
画にならないので、一望できる展望台から。


三陸海岸屈指の景勝です。



我々は所詮よそ者。
寄り添うことはできないですが、記事で後押しすることはできるんで。
今後とも、影ながら応援致しております


動画も是非!!ご覧ください!!


ではでは~。




*ユーチューブ投稿元のnahanifu 様に心から感謝いたします。

Extra

プロフィール

satokyu2006

Author:satokyu2006
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新記事

月別アーカイブ