Entries

第541回!!5歳児がチャリンコで、怒濤の162キロ走破(2015年=探偵ナイトスクープ)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

検証!!探偵ナイトスクープのコーナーです。

(携帯からの更新なもので、編集雑ですみません。)

数年ぶりの更新なんじゃないかと思ったりしてたんですが。。。
実は昨日見た内容に度肝を抜かれちまいまして。。


なんと!!
五歳児が大阪市の阿倍野区から、
三重県の伊勢神宮まで自転車で走破したいから、
探偵にサポートしてくれとの驚きの依頼。
162キロあるんだとか。
探偵は田村裕。
池中玄太80キロの倍もあるじゃないすか。
(意味の分からない表現っすが)


しかも、2日かかったものの、凄まじい気合いでこれを成功させちまうもんだから驚いた。
間違いなく、24時間マラソン芸能人とかさえ、遠く及ばぬ5才の心意気。


案の定、ざこば師匠と局長ボロ泣き(笑)


しかも、前座だった依頼のボクシング親子対決も目を見張り、録画しっ放しでじぇんじぇん見てなかったナイトスクープ。
久々に、さよなら満塁ホームランでした(笑)


見た方おいでですか?


ではでは~。


さときゅう
スポンサーサイト



第380回!!NHKのど自慢(昭和21年撮影)

イメージ 1

レトロ写真館&検証探偵ナイトスクープのコーナーです。


いまでもまだ日曜日にやっているNHKのど自慢なんですが、
実は発祥は戦後間もない昭和21年で、
ラジオ放送が先行だったんだとか。


プロ顔負けの歌唱力のある素人が話題をさらうか、
プロのお笑い芸人顔負けの音痴なじいちゃんばあちゃんが話題をさらうか。。。


ふたつのツボは今でも健在です。
 
で。。。話かわりまして、
なんで検証探偵ナイトスクープのコーナーも兼ねているかと申しますと、
この動画を偶然発見したためなんですが、
この、養老の星幸ちゃんっていうおっちゃんなんですが、
この時のこの番組を見た、探偵ナイトスクープの視聴者が、
あまりの個性的な歌声に反応して、もう一度会って歌を聴かせてもらいたいと依頼、
後に、番組内で幻のリサイタルが実現しました。
 
 
面白いんで、是非動画をご覧下さい!!
 
ではでは~。
 
 
        *ユーチューブ投稿元のgigamax007様に心から感謝いたします。

笑点とギザギザハートの子守唄(2011年?=探偵ナイトスクープ)

久々の。。。
検証!!探偵ナイトスクープのコーナーです。
 
 
実は、動画が見つからなかったのですが、
たしか一昨年の小ネタで、かなり面白いものがあったんで。。。
検証しました(この場で検証できます!!)
 
 
実は、日本テレビの超長寿番組の笑点のオープニング曲なんですが、
この曲を伴奏に、チェッカーズの(ギザギザハートの子守唄)を歌えるという依頼。
 
 
チェッカーズ(リアルタイムで聴いてはいませんでしたが。。。笑)のヒット曲で、
詞の内容は重いのですが、
今にして歌詞を読んでみると、尾崎豊(尾崎豆じゃないっすよー)の某曲と、
歌詞がかぶるようなかぶらないような。。。。
そんな大人への不信感丸出しの一曲です。。。
 
 
 
しかし、これが。。。。。。。。。
 
 
 
面白いほどに。。。。ハモります!!
動画と詞を見ただけだと、最初のところだけしかハモらないんですが、
番組では、歌全部が笑点のオープニングと見事重なっていました。
動画がなくてホント残念なんですが、
とりあえず、歌詞を転記しました。
 
 
この土日天気が悪いですし、
インドアなみなさまおりましたら、試しに歌ってみてはいかがでしょうか。
(ユーチューブ聴きながら歌ってみてください)
楽しやら、虚しいやら、でもって詞が悲しいやらって感じじゃないでしょーか。
 
 
もし、この依頼をご覧になった方おいででしたら、
コメント是非お寄せください。
 
 
ではでは~。。。。。
 
 
 
さときゅう
 
 
 
♪ギザギザハートの子守唄
 
 
 
ちっちゃな頃から悪ガキで
15で不良と呼ばれたよ
ナイフみたいにとがっては
触るものみな傷つけた

あー わかってくれとは言わないが
そんなに俺が悪いのか
ララバイ ララバイ おやすみよ
ギザギザハートの子守唄

恋したあの娘と2人して
街を出ようと決めたのさ
駅のホームでつかまって
力まかせになぐられた

あー わかってくれとは言わないが
そんなに俺が悪いのか
ララバイ ララバイ おやすみよ
ギザギザハートの子守唄


仲間がバイクで死んだのさ
とってもいい奴だったのに
ガードレールに花そえて
青春アバヨと泣いたのさ

あー わかってくれとは言わないが
そんなに俺が悪いのか
ララバイ ララバイ おやすみよ
ギザギザハートの子守唄

熱い心をしばられて
夢は机で削られて
卒業式だと言うけれど
何を卒業するのだろう

あー わかってくれとは言わないが
そんなに俺が悪いのか
ララバイ ララバイ おやすみよ
ギザギザハートの子守唄
 
 
*ユーチューブ投稿元のmikuni392392様に心から感謝いたします。

まさかのルー大柴(2003年=探偵ナイトスクープ)

またまた連続なのですが。。。
検証!!探偵ナイトスクープのコーナーです。
 
 
ユーチューブにて、
またまたお宝動画を発見したもので、記事にしたいと思います。
 
 
先日は、伝説の爆発卵だったのですが、
今回は、伝説の(泣ける)名依頼です。
 
 
 
最近よく、ルー大柴が顧問として登場することが多くなり、
見ている感触では、最高顧問のキダタロー氏に次ぐ登場頻度なのですが。。。
なんとルーさん、
関西発、全国区のこの番組の準レギュラーとしては、唯一の東京の人になります。
 
これが、そのきっかけとなった依頼と言われています。
 
 
イメージ 1
 
依頼内容はいたってシンプルで、
依頼者の娘が大のおじいちゃんっ子で、
おじいちゃんが死んだ後も、思い出しては泣いてばかりいる。
そのおじいちゃんが、顔も口調(芸風ではないです。。。笑)もルー大柴に瓜二つで、
ルー大柴の出演しているテレビ番組を見ては泣きじゃくるので、何とかしてほしいというもの。
 
 
イメージ 2
↑定番のおちゃらけ(ルーさんですよー)
 
 
 
イメージ 5
              イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ルー大柴がゲストとして依頼者宅に登場するも、
最初は、依頼を分かっておらず、ルーが持ちネタで説教を開始(笑)
なんだなんだ、こんなことでウジウジして~これだからジャパニーズはいけないんだ~。。。と、
相も変わらず、ちとむちゃくちゃな日本語英語がさく裂。
 
イメージ 7
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そんなこんなで小枝から待ったがかかり、
いつものルーは辞めてくれーと。。。。キャラクター変更を指摘される。
 
ってなわけで、珍しいことに、普段テレビで見るものとは逆の、
素の(?)ルー大柴が、
おじいちゃんの代わりとして、依頼者の娘さんと一日を楽しく過ごし、
吹っ切れてもらおうといった一日になる。
 
 
 
イメージ 9
        イメージ 3
別室から、
二人をモニターで見ている内に、感動してしまい泣いてしまう依頼者と、そのお母さん。
まさかの小枝までが号泣。
 
→仲良く食事する二人。
ルー大柴とは思えない展開!!
 
 
イメージ 4
 
こんな感じで、皆が感極まって、
最後には全員が号泣してしまうという感動の幕引きがまっています。
 
 
あのかなり癖のある芸風はさておき、
この依頼がきっかけで関西地区では、
ルー大柴の好感度が上がったとか(笑)
 
 
よくある話なんですが、
格闘技とかでも、役者さんでも、
悪役とか、ヒール役している人のほうが実はいい人だという。。。。。
 
そんなギャップが、かなりいい味になっている依頼のような気がします。
 
 
 
これは感動します。是非ご覧ください!!
 
ではでは~
 
 
さときゅう
 
 
*ユーチューブ投稿元のknightma310 様に心から感謝いたします。
(動画では顧問で、桑名正博さんが出演されてます。ご冥福をお祈りいたします。)

伝説の爆発卵(1993年=探偵ナイトスクープ)

 
久々の更新となります。。。。
軍艦島マンション以来の久々の更新なのですが、
このマニアックな書庫にお付き合いいただけましたら、これ幸いと存じます。
 
 
検証!!探偵ナイトスクープのコーナーです。
 
 
ちょくちょくユーチューブをチェックしていたんですが、
なんと!!ナイトスクープでは伝説となっている依頼。。。
爆発卵がアップされていたので記事にします。
 
 
いや~もうかれこれ、20年前の依頼です。
 
 
この依頼は、1993年にあった依頼で、
当時、関西地区では12月24日のクリスマスの日に放送されたらしく、
在宅率等も良かったよかったと思われるんすが。。。
凄いことに、番組史上初となる瞬間最高視聴率30%越えをしたといわれる依頼です。
 
(探偵は桂小枝です)
 
依頼内容は。。。。
電子レンジで直に生卵を入れ、これをゆで卵として調理すると、
どうしてなのかその卵が爆発してしまう。。。。検証してくださいというもので、
いたってシンプルな依頼ではあるんですが、
その過程で、
電子レンジが壊れたり、
桂小枝が依頼者に、”芸人さんですよね~”とまさかのダメ出しされたり、
爆発卵の怖さから、ロシアンルーレットと化したりと。。。。
これは笑わずにいられない名依頼です。
 
 
伝説の依頼というだけあって、
ナイトスクープリターンズで何度か再放送されたり、
売られているDVDにも収録されてたりもします。
 
 
最後に余談なのですが、
探偵ナイトスクープには、こういった爆発系の依頼が多く、
これの他の依頼にも、爆発酒、爆発サイダー、爆発ビール、爆発コーラなんかがあります(笑)
 
 
これは絶対笑えますんで、
是非見ていってください!!
 
 
ではでは~。。。。
 
 
さときゅう



(追記)H30.4.30
当時の映像としては、昭和のまだ規制がない頃の緩い規格ではありますが、
電子レンジで卵調理をしたことによる事故が、海外で発生しております。
番組を見て楽しむ分には全く問題はないのいですが、
絶対に、真似はしないようお願いいたします。
 
 
 
*ユーチューブ投稿元のrztake 様に心から感謝いたします

虫刺され

 
いま、
リアルタイムで探偵ナイトスクープ見てたんすが、
なんと!蚊に刺されたことのない女の子からの依頼で、
蚊に刺されてみたいという無茶苦茶な依頼(笑)
 
 
蚊を大量に調達して部屋に放ち、
一緒にいた竹山が体を張って10数か所刺されて、
依頼者の女の子は一か所も刺されず、
汗をかくため蕎麦食ったり、水着になったりしても、女の子は刺されない。。。
 
 
しかもリアルなことに、
刺す瞬間から蚊の度アップ。
食事後の針の手入れから、
胃袋が赤くなる瞬間までとらえてて。。。。こりゃ痛々しい。
 
 
で。。。。。
見ていてふと思い出したのが。。。20年前。
今となっては笑い話なんすが、
当時飼ってた猫が原因で、体中ノミに刺されてどうのもこうにもならなくて、
バルサン焚いても、アースレッド焚いても、
猫を風呂に入れてピンセットでノミ取りするも焼け石に水。
焚かなかった部屋から移住してきやがるんです。。。。ノミが(笑)
 
 
イメージ 1
↑今は亡き(ばちあたりな。。。笑)師匠です
 
 
結局は犬猫病院から買ってきた、
専用ノミ取り首輪のおかげで、根元から絶てたんすが。。。
(ちょっと話が脱線したんすが。。)
 
 
これが、俺と親父だけがノミに食われまくって、
その他の家族全員がほとんど刺されなかったんです。
 
 
世の中不条理だらけとはこの事かよと。。。。
 
 
でも、面白い話で、
刺される人と刺されない人がいるようです。
 
 
虫から好かれても悲しいっすなぁ~。
でも、虫に刺されたことない人っているんだろうか。。。??
もしおられたら、コメントください(笑)
 
 
さときゅう
 

第291回!!もうひとつの軍艦島(後編)

 
イメージ 6
 
検証!!探偵ナイトスクープを更新させていただきます。
(軍艦島マンションこと=沢田マンションの後編です)
http://blogs.yahoo.co.jp/satokyu2006/62730737.html ←もうひとつの軍艦島(前編)です。
http://blogs.yahoo.co.jp/satokyu2006/62744401.html ←藤城清治氏による影絵です。
 
 
 
前回の記事では、沢田マンションのその超個性的な内部を記事にしたのですが、
今回は、その沢田マンションに住んでおられる住人の方たちのサイトや、
関連する記事、
また前回放送から6年後の2000年7月の爆笑!軍艦島マンション再び!!
またそれからさらに2009年に放送された、あの人は今!?軍艦島マンション!!
などからの、今の沢田マンションと、その隠された魅力に迫ります(笑)
 
 
 
イメージ 1
イメージ 2
←あれから6年。なんと沢田氏は孫のために3回屋上に池を造成!!
 
 
→こちらはさらに9年後の一昨年の映像。まだ幼い孫までもがマンションの増改築を手伝っていた。
 
 
 
 
 
 
実は調べてゆくうちに、沢田マンションのブログやサイト、
また、沢田マンションの住人の方々のインタビューなどが載っているHPを発見したのですが、
そこで語られる内容があまりにも面白かったんで、読み込んでしまった次第です。
 
 
どうも読んでいってわかった事は、
沢田さんファミリーは、マンションの住民と家族の如く接しているということであり、
マンションの家賃が安いこととは裏返しに、
手作りマンションである事が故の設備の不便さや、難解な部分があるにも関わらず、
住民同士の結束が固く、また大家さんファミリーが慕われていることに驚きました。
 
また、近年は若年層の入居者が増えてきているらしく、
沢田マンション特製のTシャツなどが売られていたり、
沢田マンションを訪問の際に事前連絡すると、住民のガイドさんがいたり、
これまた驚きの連続です。
 
http://www.nc-21.co.jp/dokodemo/whatnew1/sawada/sawada1.html←楽しいインタビューです。是非!
 
物が無かったら近所の人から借りる、
設備の不備は。。。。。しょうがないじゃないか~。。。
住民総出で祭りや催事を楽しんでる。。。。。
住環境が整いすぎた今の時代になくなってしまったものの全てがある空間。。。
 
 
イメージ 3
イメージ 4
←前回の記事で登場の沢田嘉農さんは病気で他界してしまったものの、その遺志を継ぐものが家族にはたくさん。。。
→家族、孫に至るまで沢田マンションを愛して止まず、マンション内に店を構えたり、建築の道を志したりと。。。違った意味ですごい方々です。。。
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
↑今の軍艦島マンションです。
あいもかわらず、ベランダが共同通路に。。。。(笑)
 
 
どうやら、建物そのものの物珍しさよりも、むしろ、
古きよきコミュニティーが残っていることと、大家さんファミリーの人柄が、
軍艦島マンションの一番の魅力なのではないかと思われます。
 
 
さときゅう
 

第290回!!2つの軍艦島(影絵画家=藤城清治氏作)

 
 
イメージ 4
 
なんだか週末更新になってしまっておりますが、
貧乏ブログにお付き合いいただきまして誠にありがとうございます。
 
 
今回は、影絵作家の巨匠中の巨匠である藤城清治さんの描いた、
予想にもしていなかった。。。。。驚きの作品を発見したため、記事にしてアップいたします。
 
 
藤城さんといえば、子供の頃によく教育テレビの番組で、
紙芝居ならぬ影絵芝居の番組があってよく観ていた記憶があるんですが、
これら影絵を見てピーンと来た方も多いんではないでしょうか。。。
 
イメージ 5
 
藤城さんは東京都出身の御年88歳!!
にも関わらず今現在も精力的に影絵を製作されているとのことで、
過去に新潟日報社から出た作品集では幻想的な万代橋を披露されています。
 http://blogs.yahoo.co.jp/satokyu2006/49659085.html ←藤城氏の描かれた万代橋です。
 
イメージ 6
 
今回の記事なのですが、
ビックリなことに、長崎県五島列島端島を描いた作品と、
それどころか、どういった経緯で藤城さんが描かれたかは分からないものの。。。。
 
 
なんと。。。。
 
 
沢田マンション(通称。。軍艦島マンション!!)
を描いた作品が存在しています。
http://blogs.yahoo.co.jp/satokyu2006/62730737.html ←軍艦島マンションです。
 
 
藤木画伯はどこで軍艦島マンションを知ったんだろうかっていう疑問が。。。。
まさか。。。。探偵ナイトスクープのファンだったとか。。。。
は。。。。さすがにないかな~。。。
 
イメージ 1
↑軍艦島です。見た所、全島民離島後の端島を描いたものと思われます。
 
イメージ 2
↑こちらが、高知市の前回記事にしました。。。。軍艦島マンションです。。
マンション全体が白く塗り替えられているところを見ると2000年以降の作品かもしれないです。
沢田夫妻が作った自慢のクレーンがまるで遊園地であるかのごとく、
乗り物を吊り上げており、楽団と思われる小人たちも。。。。
 
幻想的です。。。。
 
 
イメージ 3
↑オマケですが、こちらは、今現在の軍艦島マンションの写真だそうです。
マンションの合間合間から木々が生えているところがこれまた凄いです。
 
 
最後になりましたが、もしこのブログをご覧になられたお方で、
藤城清治画伯が軍艦島マンションを描かれた経緯をご存知の方がおられましたら、
教えていただければ、幸いです。
 
 
本日もお付き合い頂きましてありがとうございました~。。。
ではでは~。
 
 
さときゅう

第288回!!もうひとつの軍艦島(前編)

 
イメージ 1
 
検証!!探偵ナイトスクープのコーナーです。
まことに自己満足なんですが、ぼちぼちと本格的にやらせていただきます(笑)
 
今回、徹底検証いたしますのは、高知県内では伝説と化している名作です!!
(放送された事がきっかけで、沢田マンションは高知県遺産であるとまで言われるようになっています)
 
さてさて~どんな依頼だったかと申しますと。。。。
 
1994年6月10日に放送され、以後3回に渡って取り上げられた。。。その名も、
高知の軍艦島マンション!!
(勿論ではありますが、長崎県五島列島端島とは関係はありません)
 
 
当時ナイトスクープに寄せられた依頼文は以下の通りです。
 
10年程前に高知県で働いていた友人から聞いた話です。
友人が住んでいたマンションは沢田マンション。
地元では通称、軍艦島マンションと呼ばれているそうです。
そこはとても変わっていて、友人の部屋へ行くのに隣人の部屋のベランダを通ったり、
2階だと思ったら3階だったり、迷路みたいなところです。
 
また、友人に聞いたところ、どうもここでは大家が勝手に部屋を作って増築しているようで、
玄関がベランダにあったり、屋上が以前風呂屋であったり、
とにかく部屋の間取りが全室バラバラで、出前持ちはもちろん、
マンションの住民でさえも迷ってしまうそうです。
 
探偵の皆さん、是非この軍艦島マンションの全貌を解明してください。
お願いいたします。
 
という依頼内容で、探偵はパラダイス探偵こと、桂小枝探偵。
調べてゆくことで次々と衝撃の事実と、大家のイーハトーヴ(笑)が明らかにされて行きます。
 
本題は、ここからです!!
(どうぞ、何卒お付き合いください。。。。笑)
 
 
イメージ 2
イメージ 3
←各部屋の表札は名前ではなくて番号が振られており、入居者順に振られているため、
順番がバラバラとの事!(笑)
 
 
→軍艦島マンションと呼ばれた理由は、外観が端島に似ていることはもちろん、屋上が沢田家の作業場になっていて煙突があり、日夜煙を吐いているためではないかと。。。。
 
 
 
自分も含めて、ご覧頂いてます皆さんも、子供の頃、
秘密基地を作ったり、砦を作ったり、
ごっこ遊びみたいな感覚で、
押し入れに自分だけのスペースや隠れ家を作ったりって思い出はなかったでしょうか??
 
 
この沢田マンションの大家さんこと沢田氏は、
そんなあの夢のような感覚を死ぬまで持ち続けた。。。。。夢の人だったりします。
そのため、高知のアントニオ=ガウディというあだ名まであるんだとか。。。
 
 
沢田マンションは、もともと親が経営する製材業に従事していた沢田嘉農氏(故人)が、
幼少期からの夢であったアパートを作るという夢。。集合住宅の建築と経営を実現するべく、
免許や資格をもたないまま、またその建設を業者に委託することなく、
全てを手作りで作り上げたマンションです。
 
 
 
イメージ 4
イメージ 5
 ←依頼文の通り、ベランダが通路になっている(笑)
一般のマンションはベランダの敷居は防災板があるはずなのに無いという。。。。これはこれで一番の防災効果があったりして。。。
 
→沢田マンションは、大家が勝手に増築しているのではなく、なんと!!沢田嘉農氏率いる大家ファミリーが作った手作りマンションであることが判明!!
 
ひらたく言いますと、
ドラマ、北の国からの五郎(田中邦衛)が小屋を作るような感覚で、
マンション一棟建てちゃったというわけです。
 
 
あれはドラマだから出来る話で、
現実的には無理だろ~。。。。をやってしまったわけです。
 
 
嘉農氏は。。。。設計図はわしの頭の中にある!!
と豪語して、詳細な設計図も持たぬまま増築に増築を重ね、
このような大規模なマンションになったといいます。
 
 
こうしたセルフビルドによる建築物は日本国内では極めて稀で、
沢田マンションはその中でも最も巨大建築なのだそうです。
 
 
また、当初は社会的に立場の弱い人に安い家賃で貸したいとの思いが強かったそうで、
そういった状況の人に積極的に貸し出されていたそうです。
 
 
 
イメージ 6
イメージ 7
←マンションの屋上には、断熱効果を期待して畑を作ったり、マンションの5階にはこのように木々が植えてあったりと、独自の発想が満載!!
 
→マンションには作業用のエレベーターがあり、住民も利用しているとのことで、移動中に見える窓から手を振って満面の笑みのおばちゃんが。。。
 
 
 
ナイトスクープ放送当時はそんなに知名度が無かった軍艦島マンションなのですが、
そういった過程(手作りだということ等。。。)は知らない状態で、
ただ風変わりなマンションだっということで番組に取り上げられたものの、
放送をきっかけに様々な場で取り上げられるようになり、
2000年頃には、工法等が注目されて、
芝浦工業大学と東京理科大学の合同チームが大々的な調査を敢行し、
その結果が修士論文で取り上げられるなど、陽の目を見ることになります。。。。
 
↑沢田マンションに関する詳細はここでも知ることが出来ます。
 
イメージ 8
イメージ 9
←澤田さん宅も当然ながら手作り!!
まだ完成していない部屋もあり、家族ぐるみで着工しているとの事。
 
→沢田さんの二人の娘さんも左官作業に取り組んでいた。
しかも、小枝の突撃インタビューにも、笑顔だった。
 
 
 
 
 
そんなわけで、
ナイトスクープの放送がきっかけで、
極めて個性的な生き方をしている沢田さんファミリーが紹介されたわけなんですが、
それよりもむしろ、このマンションの違う意味での凄さ、ゆるさ、団結の強さが、
調べてゆくうちに分かってくるのでした。。。。。
 
 
 
それはまた、次回後編でお伝えいたします。
 
 
本日は、マニアックなこの記事にお付き合いいただきまして、
誠にありがとうございました。
 
ではでは~
 
 
さときゅう
 
 
*ユーチューブ投稿元のkokorohiroio 様に心から感謝いたします。
 
 

探偵ナイトスクープ(1988年~大阪=朝日放送)

 
イメージ 1
 
書庫を作るといいながら。。。だいぶ経ってしまいました。
検証!!探偵ナイトスクープの書庫、立ち上げさせて頂きます!!。
 
 
 
個人的にこの番組が好きでほぼ欠かさず見てるんですが、
中には傑作もかなり多く含まれていて、
形に残して記事にできないものか~とは数年前から思っていました。
 
 
 
ただ、動画がほぼ皆無なため、個人的に所持しているDVDから、
かなり画質は悪いものの、気に入った作品なんかを紹介したり、
面白い記事が書けたらな~なんて、
毎度ながら自己満足に浸っている、今日この頃です。
 
 
 
どうせやるからにはとことんやろうと思ってます。
この番組にはまだDVD化すらされていない数え切れない伝説と、名依頼があるんで、
そんな所も、順を追って検証できればいいかななんて思っております。
 
 
てなわけでして。。。。
もう言うまでもないのかもしれませんが。。。どんな番組なのかから紹介と参ります(笑)
 
 
探偵ナイトスクープは、1988年~大阪の朝日放送が開始したローカル番組です。
放送時間帯は最初から深夜で、当初は低視聴率番組だったらしいです。
関西地区で視聴率が急激に上がりだしたのは1990年あたりからなんだとか。
今では関西のお化け番組といわれていて高視聴率です。
(が。。。。関東では低視聴率で打ち切りになった所も。。。。。汗)
 
個人的に見だしたには高校の頃からだったような記憶があります。
 
ここでは、スタジオ内を探偵局と想定して、
司会者=探偵局長
案内役=秘書
ゲスト=顧問
レポーター=探偵
として設定しており、
流れとしては、一般視聴者からの捜査依頼に基づいて探偵が調査していき、
その手法と流れを報告するといった番組です。
 
って、ここまで話していたら、何がいったい面白いんだい?
って話になるかも知れないんすが、
この番組の面白さは、見ていてホッとさせられるところの1点に尽きます。
が。。。そんなことでは記事にならないので、マニアックに検証すると致します。
 
(どうかお付き合い願います。。。。。。。。笑)
 
 
この番組の面白さは。。。。。。
身勝手ながらの独断と偏見の解説ではありますが、6つあります。
 
 
 
 
①一般視聴者からの依頼に基づいて番組が形成されている所
 
一般の視聴者からの依頼の中には、
6歳の男の子からとか言うものから、90歳越えのばあちゃんからなんてのもあり、
動機が分からないものから、夢をかなえて欲しいというもの、探し物や人探し、
実現不可能と思われるものまで実に多彩で、何が飛び出してくるか分からないところ。
また、基本として芸能人や著名人からの依頼は取り入れていないというこだわりも。。。
 
 
②調査手法がアナログである事
 
調査依頼の中には、明らかにインターネットを調べれば30秒くらいで分かりそうな依頼や、
電話一本で解決しちゃいそうな依頼も多くあるものの、基本それらに頼らない手法を取っている。
また、あえて遠回りな的な取材方法を楽しむところで視聴者を笑わせるのが特徴。
また、各分野に専門の先生がいて、
科学=山田先生、料理=林先生、匂い、香り=山本香料、海の生物=海遊館など、
切り札となる専門家が出てくる事があるものの、
どうしても解決しない状況にもっていかれない限りは登場させないようになっている。
 
 
③かなりの臨場感がある事
 
登場人物が全部芸能人だと、大体の手の内は予想できるのに、
この番組は依頼者と依頼される対象が一般人なため、予想できない展開が待っていて、
何が起こるかわからない状況や、期待が常にある。
また、依頼文を読んでいる段階ではあきらかにつまらなそうな依頼だったはずが、
大爆笑になったり、泣けたりする事があり、その逆もある。
また、探偵はプロの芸人なのに、でてくる一般人の方が面白かったり、個性が強くある場合が多々ある。
 
 
イメージ 3
 
 
④捜査中の主役が一般人である事
 
探偵は依頼者の期待に沿うように動くため、
かなり理不尽な内容や行動に振り回される事も多々あるにも関わらず、
その一つ一つに立ち向かってゆく様が、見ていてなんだかホッとさせる。
 
 
⑤ほとんど編集をしてない事
 
取材中のミスやトラブル、番狂わせや予想にもない脱線がカットされる事がほぼ皆無で、
逆にそれを面白おかしく流しているところが、むしろ面白い。
 
 
⑥依頼がきっかけで誕生した番組や、有名人、ヒット曲、また再ブレイクした芸能人がいる。
 
この番組の影響から、所さんの1億人の笑ってこらえてのダーツの旅が生まれたとの説があり、
また、おさかな天国やトイレの神様はナイトスクープへの依頼がきっかけでブレイク、
桂小枝のお馴染みのパラダイスネタの依頼がきっかけで客数が増えたり、
テレビ取材される事が多くなった会社や人も数多い(おいおい記事にして行きます。。。笑)
また、ルー大柴はナイトスクープへの依頼がきっかけで顧問になり、再ブレイクしている。
(ルー大柴さんの依頼はかなりの名作なんで、後日記事に致します!!)
 
 
 
イメージ 2
 
なんだか、いつもにましてマニアックな記事になってしまいましたが、
懲りずにやって行こうと思っております。
 
 
思い出のある調査依頼とかありましたら、
どんどんコメントお待ちしております。
 
 
ではでは~当書庫何卒宜しくお願いいたします~。。。。。
 
 
 
さときゅう
 
 
*ユーチューブ投稿元のhunyarou様に心から感謝いたします。
 

Extra

プロフィール

satokyu2006

Author:satokyu2006
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新記事

月別アーカイブ