Entries

第428回!!山下清の世界(動画)

偶然なんですが、先日の棟方志功の記事を書いて、
ユーチューブを見て回ってた時、
運良く発見した動画なんですが、山下清が亡くなった時のニュース映像です。
 
 
 ←8年前に更新した裸の大将こと山下清の記事です。
 
 
当時はテレビや映画で山下清を演じていたのは、
芦屋ガンノスケはんではなくて、小林圭樹さんだったとか。
他にも、八幡学園の先生方や、関わった人たちが清を回想しており、
晩年の未完成作品、山下清の東海道五十三次の下絵も映し出されています。
 
 
ちなみに、二つ目の動画なのですが、
なんと、雁ノ助はんが親子で演じております。
 
 
皆々様。
時間ありましたら是非ご覧ください。
貴重な動画です。
 
 
ではでは~
 
 
 
 
 
 
     *ユーチューブ投稿元のcityemini1000様に心から感謝いたします。
 
 
*ユーチューブ投稿元の再UP スポーツ・テレビ番組(投稿者様の名前不明)上様に心から感謝いたします
 
スポンサーサイト



山下清、福島を周遊(昭和30年代後半?)

 
 
ユーチューブから、山下清画伯です。
http://blogs.yahoo.co.jp/satokyu2006/29403554.html1 ←以前更新した裸の大将こと山下清の記事です。
 
 
 
実は、偶然なんですが、
ユーチューブ動画を見ていたら、物凄く貴重な動画があったのでアップいたします。
福島県を旅行中の山下清を、福島県の報道ニュースが捉えた動画がありました。
 
 
 
これはなかなかない貴重な動画です!!
 
 
時期は分からないのですが、憶測だと
式場先生に連れられて、日本各地を周遊している点、
あと既に個展が開催されていて、子供たちに絵を指導したとある事から、
既に放浪癖が抜けた昭和30年代後半~晩年(昭和40年代初頭)ではないかと思われます。
 
 
放浪癖が直ってからの山下清は一時期時の人となり、
テレビ番組ではひっぱりだこだったらしいのですが、
活躍時期が古いため、なかなか動画がありません。
 
 
是非ご覧下さい。
ではでは~。
 
 
さときゅう
 
 
*ユーチューブ投稿元のparisnokodomo様に心から感謝いたします。
 
*ユーチューブ投稿元の243796kabu様に心から感謝いたします。


癒し系パチンコ???

イメージ 1

1年ほど前の画像なんですが、
パチンコ画像です。



CR裸の大将放浪記です(笑)
一時期はまってました。



山下清書庫は、
もう、2年以上ほったらかしだったような、、、。



当たると、
”当たったんだなぁ”と、ガンノスケはんの声が。



プレミアの全回転大当たりすると、
清がヨーロッパの旅に出ます(しかも、実写!!)



1円パチンコだったから、
財布にも優しかったです。


負けの方が多かった台ですが(汗)



さときゅう

清とガンノスケはんの、断髪式

イメージ 1

イメージ 2

4ヶ月振りの、山下清の記事です。

珍しい写真を見つけたもんで、ご覧ください。


この写真は、
芦屋ガンノスケの断髪式(切ってるのは、山下清)と、
舞台で山下清を演じたばかりの頃のガンノスケはんです。


ガンノスケはんの前は、小林圭樹が演じてたはずですが、
自分の世代はやっぱりガンノスケはんでした。



実際の清の辿った旅日記や、
エピソードに関してはもう、さんざん(汗)記事にしてきたので
今記事にするまでもないんですが、
ガンノスケはんの演じるところの山下清は、
実際の清に比べて、話のくどくどしさがないようです(笑)




山下清の面白いエピソードをたくさん記事にしてますんで、
ご覧になってない皆様、
暇つぶしにでも見ていってくださいね~。


記事はこちらです。


   (山下清の作品と、その旅暮らしについて)
 http://blogs.yahoo.co.jp/satokyu2006/29403554.html山下清と、放浪癖
 http://blogs.yahoo.co.jp/satokyu2006/34655968.htmlバニーガールと、清                           http://blogs.yahoo.co.jp/satokyu2006/30806360.html 清と、ゴッホ
 http://blogs.yahoo.co.jp/satokyu2006/30494845.html 病院に入れられて
 http://blogs.yahoo.co.jp/satokyu2006/29732173.html清が見た夢


 この他にも、まだまだたくさんあります。
 また、作品等も紹介しております(詳しくはリストをご覧ください)


さときゅう

塚地の”清”は上出来でした!!

久々の更新です。
(最近、またまた、マイペースになってきました)
なんと、知らぬ間に10000人達成しておりました!!
(ありがとうございます、、、、涙)


ブログ開始から1年半、他の皆様に比べればかなりマイペースですが、
感無量です。


で、本題なんですが、
以前、清貧さんのところのブログで知ったんですが、
芦屋ガンノスケはんに変わって、ドランクドラゴンの塚地が
裸の大将を継ぐと聞いてたんですが、
やっと録画したやつを見たんです。


そしたら、、、、、、、、。



これが、かなり上手かったです。
と、いうか、ガンノスケはんとはまた一味違う清になっていました。


シリーズ化間違いなしと見ました。


ちなみに、余談なんすが、
今回のスペシャルは、川島○おみとの入浴シーンがありました。(笑)
(といっても、2週間ほど前に放送されたやつなんですが、、、)

第三十七回!、貼り絵に取り組むときの、清

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

およそ、三ヶ月振りになりました、
山下清シリーズです。

このシリーズが、なんで、貧乏ブログの看板かと言いますと、
清の描いた貼り絵のほとんどが、着の身着のまま旅をして、
食いつないできた貧乏旅によって彩られた、結晶だからです。


写真は、清が貼り絵に打ち込んでいるところですが、
清はいつも、

”仕事だからなぁ、、、、。”が口癖だったと言います。
自分の貼り絵が、非凡たるものである事は、ある程度気付きつつも、

自分自身の貼り絵のこだわりを語るでもなし、
貼り絵を売って儲けようでもなし、、、。
自由気ままに旅をして、
お世話になったら絵をあげて、、、、。



絵が売れると分かっていても、
八幡学園を脱走し、
宿に泊まれる金があっても、
”もったいない”
を連呼していた清に、
脱帽です。

オマケに、”元帥様の、とんかつ”を、、、、。(意味不明ですが、、、笑)

戸惑いを隠せない清画伯。

イメージ 1

これは珍しいショットです。
式場氏に連れられて、東京見物をした際の、浅草のミュージックホール(たしか)でのひとコマ。

バニーガールに囲まれて、しかも裸の大将だけ正装(笑)

清は好奇心旺盛だったといいます。
とりあえず見てみたい、ではなくて、どうしても見てみたいが高じると、持ち場を離れてでも見に行きたがる性格だったのではなかろうか~なんて思ったりもします。

山下清の作品、その13

イメージ 1

この作品は版画です。

前回、貼り絵の桜島を紹介しました。

貼り絵の桜島はもう一枚、噴火していないものがあり、しみずさんのブログで拝見しましたが、

版画で一枚発見しました。
清の作品で、富士山と花火に次いで多いのが桜島ではないかと思います。

版画は、放浪を終えてから少しずつはじめたようで、他にも有名なものでは、東京の景色を版画にしたものなどがあります。

山下清の作品、その12

イメージ 1

変わった作品です。鯛に花火、という作品なんですが、
他にも、一つの作品を描いたときに、その背景を花火にしてしまっているものが,
いくつかあります。


清は花火が好きだったので、背景を花火にするとキレイなのではないか、
という思いでもあったのでしょうか。
(ちなみにこの作品は、船から花火が上がっています)

山下清の作品、その11

イメージ 1

これは、昭和15年に清が書いた書です。

残念ながら知識不足で、言葉の意味がわかりませんが、
”切る、掘る、運ぶ、一心不乱”と書いてあるみたいです。

どなたかの格言でしょうか?

Extra

プロフィール

satokyu2006

Author:satokyu2006
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

月別アーカイブ